ドラマ&映画 カテゴリ

日テレ『嵐にしやがれ』がリニューアル 今後は女性ゲストも続々登場

 人気グループ・の冠バラエティー番組『嵐にしやがれ』(毎週土曜 後10:00 日本テレビ系)が14日の放送より、放送開始から約3年半で番組内容をリニューアル。この日は生放送で、2010年4月24日の放送第1回と同じくりぃむしちゅーをゲストに招き、新たな一歩を踏み出した。

 これまでは「ゲストが誰なのか!?」「そのゲストと何をするのか?」、メンバーは毎回何も知らされないまま番組に臨み、原則、嵐より年上のアニキ(男性)ゲストに、人生の極意を“学ぶ”ことをコンセプトにしてきた。今回からは、ゲストが持ち込んだ「議題」について嵐が一緒に“考える”番組にチェンジ。もちろん、ゲストが誰なのかも事前に知らされ、いろいろリサーチした上で番組に臨む。

 リニューアル第1回は、有田哲平が出した議題「天下取りを考える」を受けて、嵐が「上田晋也はなぜ天下を取ることができたのか?」を考えることに。

 上田は、熊本の県立高校のラグビー部で有田と出会い、青春時代を共に過ごしてコンビ結成。下積み時代を経て、33歳の頃に『虎の門』でうんちく王として大ブレイク。そして、現在レギュラー番組10本、バラエティはもちろんスポーツ、さらに報道番組まで手を広げ、今年、安倍晋三首相と会談するまで…。高校時代に愛用していた「マックミラン」のケミカルウォッシュのジーンズなど、嵐のメンバーが手分けして調べた上田の知られざる“スゴイ”エピソードをはさみながら、上田の天下取りの歴史をひも解いていった。

 さらにこの日は生放送ならではの試みとして、同番組で嵐のメンバーにやらせたい企画を視聴者の生投票で決めることに。上田案「嵐5人で熊本ロケ」と有田案の「今こそ決めろ!!嵐総選挙」の二択で生投票してもらった結果、上田案の採用が決まった。

 次回のゲストは、松本潤と映画『陽だまりの彼女』(10月12日公開)で共演した女優の上野樹里が登場。今後は、女性ゲストも登場する。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索