• ホーム
  • 芸能
  • 『リンカーン』8年の歴史に幕 1年後に「芸人大運動会」開催!?

『リンカーン』8年の歴史に幕 1年後に「芸人大運動会」開催!?

 お笑いコンビ・ダウンタウンらが出演するTBS系バラエティー番組『リンカーン』が10日に放送された2時間スペシャルで最終回を迎え、2005年10月18日の番組スタートから約8年の歴史に幕を閉じた。

 最終回では、メンバーのダウンタウン、さまぁ〜ず、雨上がり決死隊、キャイ〜ンが東京・恵比寿のレストランに集まり、8年間で行われた全230企画のうち“苦情”が殺到した「三村バースデーwithAKB48」や「宮迫と天野のバースデーSP」などのVTRを振り返りつつ“大反省会”を開催。そのほかにも、“丼ドラフト”と題し、8種類の丼の中身を当てるというゲーム形式で弁当を選び、最後にメンバー揃っての食事を楽んだ。

 番組中盤には松本の50歳の誕生日を祝い、サプライズで松本の母・秋子さんからの手紙と手作りのバースデーケーキが登場。浜田が手紙を読み上げると、眉間にシワを寄せ複雑な表情を浮かべた松本は「あ、(手紙の内容)40点くらい」と照れ隠しする一幕もあった。

 また、これまでに番組へ出演してきた、芸人仲間や後輩芸人からのメッセージVTRも流れ、お笑いコンビのおぎやはぎ、バナナマン、フットボールアワー、ブラックマヨネーズ、FUJIWARA、中川家、アンジャッシュの児嶋一哉、ハリセンボン、ピン芸人のたむらけんじ、出川哲朗から、お礼の言葉や感謝の気持ちがメンバーにおくられた。

 そして番組最後には、1年後再び集まった時にやりたい企画をメンバー各々が発表。松本は「蛍原の北海道企画」を挙げ必死に訴えるものの、最終的に選ばれたのは「芸人大運動会」。番組側は「来年開催」と発表するも、実施するか否かメンバーもわからずエンドロールが流れはじめ、松本の「俺ら、今日どいう気持ちで終わったの」とつぶやくと共に番組は終了した。

 なお、同番組の後には、引き続きダウンタウンが出演し『100秒博士アカデミー』(10月スタート 毎週火曜 後10:00)がスタート。ダウンタウンの二人が芸歴30年目にして初めて手掛ける学術的バラエティーで、「脳とウソの関係」「子どもの教育法」「フグの毒のヒミツ」など、あらゆるジャンルの最先端の研究結果を各専門家が100秒で披露。ダウンタウンとパネラー陣が、オリジナリティあふれる数々の研究発表を受け、トークを繰り広げる。



オリコントピックス