アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 藤木直人、米倉涼子と12年ぶり共演 10月期ドラマ『ドクターX』参戦

藤木直人、米倉涼子と12年ぶり共演 10月期ドラマ『ドクターX』参戦

 俳優の藤木直人が、10月スタートのテレビ朝日系『ドクターX〜外科医・大門未知子』(毎週木曜 後9:00)にレギュラー出演することが2日、わかった。主演の女優・米倉涼子とは『ラブ・レボリューション』(フジテレビ系)以来、12年ぶりの共演。藤木は「痛快で大人気の作品の続編に参加させていただけるという事でワクワクドキドキしています」と期待を寄せる。

 藤木が演じるのは、米倉演じる孤高のフリーランス外科医・大門未知子の“派遣先”、帝都医科大学付属病院第二外科・講師の近藤忍。地方の国立大学出というだけで出世ラインからは外れているが、あらゆるものを利用してのし上がろうとする野心を秘め、未知子にも強い興味を示すミステリアスな外科医という役どころ。白衣の似合う二人だけに、“恋の予感”を期待させるキャスティングだ。

 そのほかの出演者も多彩な顔ぶれ。未知子を帝都医科大学付属病院によんだ張本人でありながら、その目的は不明の謎めいた内科統括部長・馬淵一代役に三田佳子。同病院外科統括部長という重鎮だが、手術の腕は眉唾な蛭間重勝役に西田敏行。合言葉の「御意」を連発し、どこかしら悲哀を感じさせる組織の中間層に、笹野高史遠藤憲一が配役された。

 藤木も「今回は西田さん、三田さんというまさに僕が子供の頃からずーっと観ていた素晴らしい大先輩方とご一緒できるので緊張もしていますがとても楽しみです。遠憲(エンケン)さんをはじめキャラの濃い方ばかりですが、僕も近藤という役を、野心を持って演じ、現場を楽しみたいと思います」とコメントしている。

 前作から引き続き、名医紹介所の家主・神原晶役の岸部一徳、フリーランスの麻酔科医となった城之内博美役の内田有紀も出演する。

⇒⇒ 藤木直人のファンクラブ情報



関連写真

  • 10月スタートの『ドクターX〜外科医・大門未知子』では藤木直人演じるミステリアスな外科医が未知子(米倉涼子)に接近…!?(C)テレビ朝日
  •  “恋の予感”も、新たに巻き起こる!?(C)テレビ朝日

オリコントピックス