アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 夫婦役の西田敏行&桃井かおり、息ぴったり「点滴打ちながらも飲んでた」

夫婦役の西田敏行&桃井かおり、息ぴったり「点滴打ちながらも飲んでた」

 俳優の西田敏行(65)と女優の桃井かおり(62)が18日、都内で行われた映画『終戦のエンペラー』来日記者会見に出席。同作で夫婦役を演じた二人だが、会見中も役どころさながら呼吸の合った掛け合いで、会場を盛り上げていた。

【写真】その他の写真を見る


 女優・初音映莉子(31)演じる日本人女性・アヤと恋に堕ちるフェラーズ役のマシュー・フォックス(46)は監督から、信頼関係を築くためにプライベートで映画に行くこと提案されたといい「一緒に時間を過ごすうちに親近感を持つようになった」とニッコリ。初音も「スクリーンに信頼関係が現れている」と自信を込めると、すかさず西田が「僕とかおりちゃんも夫婦ですけど昔からよく飲んでます!」と横やり。桃井も「点滴打ちながらも飲んでましたから息もぴったしです!」と同調し会場を笑いに包んでいた。

 1945年、終戦直後の日本を舞台に、連合国、GHQのマッカーサー元帥、部下のフェラーズ、そして日本の要人たちの思惑が交差するなかで知られざる真実が解き明かされていく同作。台詞はすべて英語だったいう西田は「雑談する余裕もなかった」と苦戦した様子。桃井は「西田さんが英語をしゃべるときにちょっと邪魔しながら『話しかけないで』と言われながら楽しく過ごしてた」と満足げ。さらに、写真撮影の時も桃井は「あなた、あなた」と西田を定位置まで誘導し、最後は報道陣に「西田さんが英語しゃべってますから、注目して」と“妻”らしくアピールしていた。

関連写真

  • 息ぴったりな様子を見せていた(左から)桃井かおり、西田敏行 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)桃井かおり、西田敏行、トミー・リー・ジョーンズ、マシュー・フォックス、初音映莉子、ピーター・ウェーバー監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『終戦のエンペラー』来日記者会見に出席したトミー・リー・ジョーンズ (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『終戦のエンペラー』来日記者会見に出席したマシュー・フォックス (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『終戦のエンペラー』来日記者会見に出席した初音映莉子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス