• ホーム
  • 芸能
  • ノブコブ吉村、直美と再び“急接近”「そういう関係になってもいいかな」

ノブコブ吉村、直美と再び“急接近”「そういう関係になってもいいかな」

 お笑いコンビ・平成ノブシコブシ吉村崇とお笑いタレントの渡辺直美が25日、都内で行なわれた映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』(6月28日公開)の公開記念イベントに出席した。過去に熱愛が報じられた二人だが渡辺は「(ノブコブは)デビュー当時からお世話になっててお兄ちゃんみたい。吉村さんと週刊誌にも撮られたことあるけど本当にそういうことはなかった」と否定。一方、プライベートで最近“いい雰囲気”になったことを明かし、報道陣を驚かせていた。

【写真】その他の写真を見る


 渡辺は「最近、吉村さんの家で二人でテレビ見ていたら、急にくすぐってきて。くすぐりあってその感じで、『キスするのかな? これ』みたいに顔が近寄った」と照れながら明かすも「笑ってしまってできなかった」と告白。吉村は「直美とは散々言われてきて『いかなきゃいけないかな』って使命感があった」といい「直美もまだいい人がいないので、そのまま終わるんだったら可哀想だし、1回そういう関係になってもいいのかなと思った」とまんざらでもなそうな表情で語っていた。

 直近では、一ヶ月前に誘われた男性と食事に行き「なにもなかった」という渡辺。同席した吉村の相方・徳井健太が「こちょこちょは?」と吉村とのことを引き合いに出すと「それは人生一度だけでした、人生初めてだった! 初体験!」と頬を赤らめて大はしゃぎ。それを見ていた吉村は「もう『吉村、直美抱いた』ってことにしといてください」とコメントし、笑いを誘っていた。



関連写真

  • プライベートでも”いい関係”?(左から)吉村崇と渡辺直美 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)吉村崇(平成ノブシコブシ)、渡辺直美、徳井健太(平成ノブシコブシ) (C)ORICON NewS inc.
  • 平成ノブシコブシは「お兄ちゃんみたい」と語った渡辺直美=映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の公開記念イベント (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の公開記念イベントに出席した徳井健太(平成ノブシコブシ) (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の公開記念イベントに出席した(左から)吉村崇(平成ノブシコブシ)、渡辺直美、徳井健太(平成ノブシコブシ) (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス