ドラマ&映画 カテゴリ

福田彩乃VS大阪の雛壇芸人の仁義なき戦い 3度目の直接対決

4月28日放送の『お笑いワイドショー マルコポロリ!』に出演した福田彩乃(右)、司会の東野幸治(左)と藤本景子アナウンサー(中央)(C)関西テレビ

4月28日放送の『お笑いワイドショー マルコポロリ!』に出演した福田彩乃(右)、司会の東野幸治(左)と藤本景子アナウンサー(中央)(C)関西テレビ

写真ページを見る

 関西テレビのバラエティー番組『お笑いワイドショー マルコポロリ!』(毎週日曜 後0:59 関西ローカル)で、一昨年から盛り上がっている「福田彩乃VS大阪の雛壇芸人」の仁義なき戦い。その最終決戦となるのか、タレントの福田彩乃が28日、3度目のゲスト出演を果たす。

【写真】その他の写真を見る


 2011年6月に初登場。当時は、まだ無名の福田が「綾瀬はるか」のものまねを披露するも全くウケず、リアクションをとらないほんこんや、シャンプーハット・小出水の冷たい一言をきっかけに号泣。

 昨年3月、ブレイクした福田が再登場するも、「大阪にはものまねを見る文化があんまりない」という司会の東野幸治に「じゃあ何を見るんですか?」と発言。「今のカチンときたな」と言い返されてまたもや泣いてしまったのだ。

 そんな福田が反撃に出たのが、今年2月。「大阪の雛壇芸人たちのヒドさ」として東野が司会を務める『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で激白し、全国ネットで、しかも局を飛び越え、世に知られることになったのだ。

 3月に「大阪の雛壇芸人代表」として、ほんこんが『行列〜』に出演し、謝罪。東野と福田も握手を交わし、一旦は和解したかと思われた。しかし、『行列〜』の放送を見た芸人リポーターたちは、「大阪の雛壇芸人」呼ばわりされ、腹の虫がおさまらない。再び福田をスタジオに招き、決着をつけることになったのだ。

 「夢にも出てくるくらい、『マルコポロリ』がトラウマになっている」と語る福田。「大阪の雛壇芸人」という言葉が、なぜ失礼なのかがわからないという福田に、シャンプーハットの小出水は「若い頃はいいけど、この年で“雛壇”つけられるとちょっと嫌やねん!」、てつじも「できるもんなら降りたいねん!」と熱く説明するも、「東京では雛壇芸人は自分のことを雛壇芸人って普通に呼んでますよ」と反論され、やはりかみ合わない。

 番組では、過去出演時の映像を振り返りつつ福田の言い分を改めておさらいし、和解への糸口を探る。福田と大阪の芸人たちの雪解けは来るのか。

関連写真

  • 4月28日放送の『お笑いワイドショー マルコポロリ!』に出演した福田彩乃(右)、司会の東野幸治(左)と藤本景子アナウンサー(中央)(C)関西テレビ
  • 白熱する大阪の雛壇芸人たち(C)関西テレビ
  • シャンプーハット・小出水の暴走に涙目になる福田彩乃(C)関西テレビ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索