• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

島田珠代が離婚発表 親権は父親側に

 吉本新喜劇のお笑いタレント・島田珠代が、2007年に再婚した名古屋・中部日本放送(CBC)の制作スタッフと今年3月はじめに離婚していたことが22日、わかった。所属事務所によると、2008年に誕生した4歳の長女の親権は父親側が持つという。

 島田は、所属事務所を通じてFAXでコメントを発表し「お互いに仕事が忙しくスレ違いが多くなり、ずっと話し合いを続けてきましたが、これから別々に歩んで行こうということになりました」と報告。親権を父親側が持つ理由としては、子供のことを最優先に考えた結果としている。

 お相手の男性とは、2005年放送のCBC制作のTBS系ドラマ『湯けむりウォーズ』に出演したことをキッカケに知り合い、同12月から交際を開始。2007年8月31日に再婚したが、約6年の夫婦生活にピリオドを打つことになった。

 離婚を決断したことに対して「円満に話し合い、出した結論なので、後悔はありません」という島田は「皆さん、これからも温かい応援をお願いします」と結んでいる。

 島田は1998年4月に所属の吉本興業社員と結婚、2005年8月に離婚しており、2度目の離婚となった。

オリコントピックス