アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 植田萌子アナ、競馬番組の司会に抜てき「馬にキュンときました」

植田萌子アナ、競馬番組の司会に抜てき「馬にキュンときました」

 テレビ東京の競馬番組『ウイニング競馬』(毎週土曜 後3:00)の新司会者に抜てきされたお笑いトリオ・ジャングルポケット斉藤慎二と、同局の入社3年目・植田萌子アナウンサーが3日、都内で会見し、番組への意気込みを語った。二人は6日の放送から出演する。

【写真】その他の写真を見る


 競馬初心者の植田アナは3月から土日に千葉・中山競馬場へ通い、馬券の買い方など一から勉強中。「一番魅力を感じているのが“馬”ですね。この前初めて厩舎に取材に行きまして、モグモグと草を食べている馬もいまして、走っているときとのギャップが本当にかわいくて、キュンときました」と笑顔で語り、「初めて競馬場に行った時に、馬が走っている姿が本当に美しくて、今まで抱いていたギャンブルのイメージと全然違った。そういった一面を含めて、今までの競馬のファンの方、それから若い方、女性にも見ていただけたら」と抱負を語った。

 一方、「競馬が一番の趣味で、趣味が仕事につながればいいなと思っていた」という斉藤は、「まさか自分が番組につけるとは。しかもMCとは。最初はドッキリだと思っていましたが途中から『これガチだぞ』と。今すごくびっくりしていますね」と上機嫌。

 さらに斉藤は「マイルチャンピオンシップで1万円賭けて、97万円取ったことがあります。昨年は、5勝300敗くらいで(笑)。1レースで所持金全部なくなっちゃったこともありました」と武勇伝も明かし、「馬券を買って楽しむほかにも、競馬場やサラブレッドの美しさは本当に魅力。たくさんの人に競馬を知ってもらいたい」とアピールした。

 司会の二人でやってみたいことを聞かれ、植田アナは「馬に乗ってみたりとか…? 私はできるだけ現場に取材に行きたいと思っているので、お忙しいとは思いますがご一緒できれば」と積極的な姿勢を見せると、斉藤は「面白い方だ! それも楽しいかもしれませんね」と植田の誘いに大喜びだった。



関連写真

  • 4月よりテレビ東京『ウイニング競馬』の司会を務めるジャングルポケット・斉藤慎二と植田萌子アナウンサー
  • 4月よりテレビ東京『ウイニング競馬』の司会を務めるジャングルポケット・斉藤慎二と植田萌子アナウンサー

オリコントピックス