アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 加藤清史郎、日テレ“シネマボーイ”卒業 後任はサッシャと朴ロ美

加藤清史郎、日テレ“シネマボーイ”卒業 後任はサッシャと朴ロ美

 日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜 後9:00)の番組ナビゲーター“シネマボーイ”としてレギュラー出演する人気子役の加藤清史郎(11)が、29日放送の『釣りバカ日誌イレブン』の放送をもって卒業することがわかった。

 加藤は昨年4月6日放送の『紅の豚』から、さまざまな衣装を身にまとい、映画の世界に入り込んで、キャラクターのスタンリーと一緒に見どころを紹介してきた。加藤も「毎回その映画に合ったコスプレをして入り込むのが楽しみでした」とコメントを寄せ、「『DOG×POLICE ドッグポリス 純白の絆』で映画に出ていた本物のシロ(犬)と一緒に撮影できたのがとてもうれしかったです」と振り返った。

 後任は“映画マイスター”としてラジオDJ・タレントのサッシャを起用。ドイツ人の父と日本人の母を持つハーフで、ラジオDJとして活躍するほか、音楽フェス『サマーソニック』のMCとしても知られている。番組出演やナレーション、声優など活動の場は多岐にわたる。

 サッシャからも「歴史ある『金曜ロードSHOW!』のナビゲーターとして番組に携われることができ、本当にうれしいです!今の自分がドイツと日本の架け橋となるべくがんばっているように、あなたと映画を、ナビゲーターとして、自分のフィルターを通して、つないでいきたいと思います」と熱いコメントが届いた。

 パートナーとして、女優・声優の朴ロ美も加わり、新しい組み合わせの二人が、国内外の映画、特別ドラマのガイド役を務めていく。



関連写真

  • 『金曜ロードSHOW!』のナビゲーター・”シネマボーイ”を卒業する加藤清史郎 
  • 清史郎くんの後任にサッシャ
  • サッシャとともに『金曜ロードSHOW!』のナビゲーターを担当する朴ロ美

オリコントピックス