アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • NHK×日テレコラボ番組『60番勝負』NHKが競り勝つ

NHK×日テレコラボ番組『60番勝負』NHKが競り勝つ

 テレビ放送60年を記念してNHKと日本テレビが局と局の垣根を越え、コラボレーションした番組『NHK×日テレ60番勝負』が2月1日深夜にNHKで、2月2日深夜に日テレでそれぞれ放送された。

 「テレビの未来」をテーマに、さまざまな企画で面白さを競い合った。視聴者には、番組を見て、面白いと思ったり、共感したりしたときにテレビのリモコンの「決定」ボタンやスマートフォンの「イィ」ボタンを押すように促し、どちらの局が面白かったか、「イィ」の数で競い合った。

 2夜の合計はNHKが570万5739「イィ」、日テレが506万1740「イィ」で、NHKが60万「イィ」以上の差をつけて勝利した。スタジオトーク部分も含めた合計は1169万4537「イィ」だった。

 第1夜は「大物レア映像対決」で、NHKが渥美清と手塚治虫の映像を蔵出しすれば、日テレは長嶋茂雄と名場面集で対抗。「テレビ交換留学対決」では、日テレ局員がNHKの『のど自慢』へ、NHK局員が日テレの『仮装大賞』へスタッフとして入ったドキュメントが放送された。サプライズゲストで登場した明石家さんまが、28年ぶりのNHK出演で盛り上げ、最高瞬間1万7566「イィ」を獲得した。

 第2夜は、東京・渋谷のNHKから番組セットを東京・汐留の日テレに移設して放送。「局内潜入対決」では、日テレ『スッキリ!!』の阿部祐二リポーターがNHKに、NHKのキャラクター、ゴン太とはに丸らが日テレに潜入。はに丸が「三冠王ってどんな王様?」と質問して日テレの編成部長を困らせた場面で、この日2番目に多い3万8135「イィ」を記録。最高は「24時間で作るドラマ対決」で、NHKが制作した『松坂慶子 女優最後の日』に松坂慶子が登場した冒頭で記録した3万8313「イィ」だった。



オリコントピックス