NMB48、新曲名は実在の「北川謙二」

 アイドルグループ・NMB48が24日、フジテレビ系『HEY!HEY!HEY!』の3時間特番に生出演し、通算6枚目のシングルとなる新曲「北川謙二」(11月7日発売)を初披露した。

 番組で初めて明かされたタイトルに、司会のダウンタウンもびっくり。AKB48の映像担当スタッフの名前がそのままタイトルとなり、メンバーの山本彩は「顔は知ってるんですけど、詳しくどういうことをされてる方なのかは…」と苦笑い。「その人の歌というわけではなく、北川謙二くんに男の子が焼きもちを焼いているという曲です」と説明した。

 同曲には、先月行われた東京ドーム3days公演初日に「NMB兼任」が発表されたAKB48の横山由依が初参加。選抜メンバーには山本、渡辺美優紀、横山のほか、小笠原茉由、加藤夕夏、門脇佳奈子、岸野里香、小谷里歩、上西恵、白間美瑠、谷川愛梨、福本愛菜、矢倉楓子、薮下柊、山田菜々、吉田朱里の16人が選ばれた。

 新曲初披露後、ダウンタウンの松本人志は「腹立つね、ちょっとおもしろいからね。予想以上に(歌詞に)北川謙二出てくるしね」と感想を漏らし、出演者と観客を笑わせていた。



オリコントピックス