アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 関ジャニ・横山、丸山主演ドラマ最終回にゲスト出演

関ジャニ・横山、丸山主演ドラマ最終回にゲスト出演

 関ジャニ∞・丸山隆平が主演するテレビ朝日系ドラマ『ボーイズ・オン・ザ・ラン』(毎週金曜 後11:15、一部地域で放送時間が異なる)。あす7日放送の最終回に関ジャニのメンバー横山裕がゲスト出演する。とある事件で刑務所に入ることになってしまった田西(丸山)と、懐かしい面々が面会するシーンで、その場に立ち会う刑務官を横山が演じている。

 「メンバーが出ているドラマはなんとなく照れくさくて見られない」という横山だが、今回の『ボーイズ〜』は特別にハマってしまったそうで、「まさか自分も出演できるとは思っていなかったので、今日はとても嬉しいです」と感激しきり。撮影現場で田西を熱演する丸山を目の当たりにし、「マルにぴったりですよね。不器用だけど、一生懸命で。めっちゃハマり役。マルはいいところで仕事させてもらったんだな、って羨ましくもあり、誇らしい気持ちにもなりました」と仲間を絶賛した。

 同作は、27年間一度も女性と付き合ったことがなく、世の男のダメな部分をすべて背負った田西が、憧れの同僚・ちはる(南明奈)に恋をし、その思いを成就させようと奮闘するところから始まるドタバタ青春ラブコメディ。ライバル会社の青山(斎藤工)にちはるを横取りされた挙句に決闘を挑み、次に好きになった花(平愛梨)の夫・源(RED RICE)との攻防を繰り広げてきた田西の“激走”も最終回、ようやく終止符が打たれる。

 最終回の見どころについて丸山は「田西がどんな顔をして終わるのか、というところに注目していただきたいです! 第1話の頃とはまったく違う顔をしていると思いますし、ハッピーエンドになるのか、はたまた複雑な終わり方をしてしまうのか…。最後まで読めないと思いますが、楽しみにしていてください!もちろん、横山くんとの絡みもね!」。

 横山演じる刑務官が田西に語りかける場面では、最終回にふさわしい感動的なセリフも用意されているという。なぜ田西は刑務所に入ることになってしまったのか? その理由とあわせて注目のシーンになっている。

 また同日、同局系で生放送される『ミュージックステーション』(毎週金曜 後8:00)には関ジャニ∞が出演し、同ドラマの主題歌「あおっぱな」を披露し、ドラマの最終回を盛り上げる。



オリコントピックス