ドラマ&映画 カテゴリ

今年1月に放送された連続ドラマ『くろねこルーシー』がお笑いコンビ・ドランクドラゴン塚地武雅主演で映画化されることが29日、わかった。私生活でも新婚の安めぐみを妻役に迎え、お人好しだがオーラなし、説得力なし、甲斐性なし、妻子とは別居中のダメダメ占い師を演じる。 連ドラは全国9ネット(tvk、テレ玉、チバテレ、三重テレビ、KBS京都、サンテレビ、札幌テレビ放送、TVQ九州放送)他で放送。ドラマ版では山本耕史演じる主人公・鴨志田陽が、7年前に亡くなった黒猫占い師の父・賢(塚地)の生き方に抗いつつも同じ道をたどっていく展開だったが、映画版は時をさかのぼり、父・賢の人生が描かれる。

この記事の画像

  • 新婚・安めぐみを妻役に迎え、塚地武雅が映画『くろねこルーシー』主演
  • 黒猫のルーとシー/(C)2012「くろねこルーシー」製作委員会
  • ドラマ『くろねこルーシー』(DVD/(C)2012「くろねこルーシー」製作委員会)

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索