アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • スポーツ
  • 銀の高橋、銅の鈴木、フィギュア国別対抗戦の日本代表メンバー発表

銀の高橋、銅の鈴木、フィギュア国別対抗戦の日本代表メンバー発表

 4月19日に開幕する『世界フィギュアスケート国別対抗戦2012』の日本代表メンバー発表会見が4日、東京・六本木のテレビ朝日本社で行われた。2009年に第1回大会が東京で開催され、2回目となるフィギュアスケートの“団体戦”。銅メダルを獲得した前回を上回る結果を目指すメンバーには、フィギュアスケート世界選手権(フランス)で銀メダルを獲得した高橋大輔、銅メダルの鈴木明子、ペアの日本代表として初のメダルを獲得した高橋成美&マービン・トランのほか、小塚崇彦村上佳菜子、アイスダンスのキャシー・リード、クリス・リード組が選出された。世界選手権で銅メダルの羽生結弦はけがのため出場を辞退し、小塚の出場が決まった。

【写真】その他の写真を見る


 会見には中継番組のメインキャスターを務める松岡修造と解説の荒川静香も登場。キャプテンを任された高橋大輔は「みんなの足を引っ張らないように、みんなを引っ張っていけたら」と謙虚にあいさつし、「一致団結し、互いに刺激し合って、優勝を目指して頑張っていきたい。心を一つにして応援していただけたら」と意気込みを語った。

 世界選手権で見せた珍妙なガッツポーズで一躍注目の的となったペアの高橋成美は、「波に乗っていました。これまでは期待に添う実力を持っていなかったけど、今年は貢献します」ときょうは普通に拳を握ってガッツポーズ。

 鈴木は「シーズンを振り返ると充実していたし、手応えを感じることができた。国別対抗戦を集大成として頑張れたら」と明るい表情で話し、「団体戦はみんなで力を合わせて、We can do it! 頑張ろうではなく、絶対頑張る」と力を込めた。

 フィギュアスケートといえば、あくまで個人競技で、これまでの公式戦も選手個人(あるいはペア、ダンス個々の組)が競技主体となっていたが、2009年に国際スケート連盟(ISU)主催の公式戦として『国別対抗戦』が開催され、アメリカチームが初代王者に輝いた。この大会の成功もあり、2014年ソチ五輪(ロシア)で、フィギュアの団体戦が正式種目として採用されることが国際オリンピック委員会(IOC)によって承認された。これにより、今大会は各国とも世界チャンピオンを含む自国のトップクラスの選手を集合させ、五輪を見据えた真剣勝負が期待される。

 出場するのは2011/2012シーズンのグランプリシリーズ、グランプリファイナル、世界選手権など各国選手獲得ポイントを基準にしたランキング上位6ヶ国で、日本をはじめ、アメリカ、カナダ、ロシア、フランス、イタリアが出場。各種目の獲得合計ポイントでメダルを争う。

◆放送日程
第1日(4月19日)午後7時〜女子・男子・アイスダンス ショート
第2日(4月20日)午後7時〜男子・アイスダンス フリー、ペア ショート
第3日(4月21日)午後6時30分〜女子・ペア フリー
第4日(4月22日)午後6時56分〜エキシビション

関連写真

  • 会見に出席した(左から)松岡修造、荒川静香、日本代表のメンバー(村上佳菜子、鈴木明子、高橋大輔、高橋成美&マービン・トラン) (C)ORICON DD inc.
  • フィギュアスケート世界選手権で銅メダルを獲得した鈴木選手 (C)ORICON DD inc.
  • 松岡と並び小柄さがより際立った高橋選手 (C)ORICON DD inc.
  • 『世界フィギュアスケート国別対抗戦2012』の日本代表メンバー発表会見に出席した高橋成美選手&マービン・トラン選手 (C)ORICON DD inc.
  • 『世界フィギュアスケート国別対抗戦2012』の日本代表メンバー発表会見に出席した高橋大輔選手 (C)ORICON DD inc.
  • 『世界フィギュアスケート国別対抗戦2012』の日本代表メンバー発表会見に出席したマービン・トラン選手 (C)ORICON DD inc.
  • 『世界フィギュアスケート国別対抗戦2012』の日本代表メンバー発表会見に出席した高橋成美選手 (C)ORICON DD inc.
  • 『世界フィギュアスケート国別対抗戦2012』の日本代表メンバー発表会見に出席した村上佳菜子選手 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス