• ホーム
  • 映画
  • 里見浩太朗、“TBS月8”復帰にしみじみ「制服を着て出るとはね〜」

里見浩太朗、“TBS月8”復帰にしみじみ「制服を着て出るとはね〜」

 TBS系連続ドラマ『ハンチョウ〜警視庁安積班〜』(4月9日スタート 毎週月曜 後8:00)の完成披露試写会が2日、都内であり、キャストらが舞台あいさつと会見を行った。シリーズ第5弾で、主演の佐々木以外のキャストを一新。“黄門様”として長らく同局月曜8時枠を守り、今作に刑事部長役で出演する里見浩太朗は「今まではカツラかぶって着物を着てたけど、制服を着て出るとはね〜」と照れながら意気込みを語った。

【写真】その他の写真を見る


 チームワークの強さをいかし、難事件を解決してきた佐々木演じる警部補・安積剛志を中心とする人気シリーズ最新作。エリートが集う警視庁に異動になり、特別捜査一係(特捜一係)を任された安積が、困難な状況を克服して事件解決へ奔走する。

 佐々木は「快調、ハンチョウ、絶好調!」とノリノリでアピール。比嘉愛未小澤征悦ら新キャストとの仲もバッチリで「いよいよ『5』が始まった。やっていけるなって思いました」と早くも手応えをにじませた。

 特捜一係の紅一点・比嘉は「男性陣が多いので不安だったけど、皆さんにかわいがってもらってる」と感謝する一方で「いじられてる」と、ちょっぴり不満げ。すると佐々木は「君の行動や言動に突っ込むところがあるから、いじられることになるんだよ」と諭し「ラーメン食べるシーンで、本当にラーメンをいっぱい食べる。そのくせ、猫舌で注文が多い」と具体例を挙げ、たまらず比嘉は「克服します〜」と肩をすぼめていた。

 会見にはそのほか、共演の福士誠治高島礼子も登壇。連ドラ『ハンチョウ〜警視庁安積班〜』は4月9日(月)から毎週月曜午後8時より放送。



関連写真

  • 制服姿で登壇した里見浩太朗 (C)ORICON DD inc.
  • 主演の佐々木蔵之介 (C)ORICON DD inc.
  • (左から)高島礼子、福士誠治、比嘉愛未、佐々木蔵之介、小澤征悦、里見浩太朗 (C)ORICON DD inc.
  • TBS系連続ドラマ『ハンチョウ〜警視庁安積班〜』の舞台あいさつと会見を行った福士誠治 (C)ORICON DD inc.
  • TBS系連続ドラマ『ハンチョウ〜警視庁安積班〜』の舞台あいさつと会見を行った高島礼子 (C)ORICON DD inc.
  • TBS系連続ドラマ『ハンチョウ〜警視庁安積班〜』の舞台あいさつと会見を行った小澤征悦 (C)ORICON DD inc.
  • TBS系連続ドラマ『ハンチョウ〜警視庁安積班〜』の舞台あいさつと会見を行った比嘉愛未 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス