アニメ&ゲーム カテゴリ

桑田佳祐が『ちびまる子ちゃん』新テーマ担当 自身初のアニメ曲

 サザンオールスターズ桑田佳祐が、12日に放送1000回を迎える人気アニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系 毎週日・後6:00)の新エンディングテーマを担当することが9日、わかった。桑田がアニメのテーマ曲を担当するのはこれが初めて。原作者のさくらももこが作詞、桑田が作曲を手がけた新曲「100万年の幸せ!!」(発売未定)の放送は、4月からスタートする。

 桑田ファンのさくらさんのラブコールが、アニメ放送1000回目前のタイミングで実った。これまでも水面下でテーマ曲をオファーしてきたが、お互いのタイミングが合わずに実現には至らなかった。今回、さくらさんは満を持して、「世界中が幸せになりますように」と祈りを込めて書き下ろした歌詞とともに、あらためて依頼。桑田が他者の書いた詞に曲をつけることは異例だが、歌詞に共感して快諾した。

 さくらさんは「アニメ1000回記念という節目の年に、大好きな桑田さんにテーマソングを歌っていただけるという喜びは言葉にできません。全ての流れが奇跡だと感じています」と大感激。フジテレビの水野プロデューサーも「“夢”が本当に実現してしまうとは思いませんでした。『ちびまる子ちゃん』をいつも見てくださっている皆さんが、温かい気持ちになるエンディングが完成すると思います!」と声を弾ませた。

 4月からの新エンディング曲に合わせて新たなアニメーションが制作され、ここにも桑田がキャラクターとして登場する。『ちびまる子ちゃん』の世界に入り込んだ桑田がどんな表情を見せるのか、国民的人気者同士のコラボレーションに注目だ。

オリコントピックス