ドラマ&映画 カテゴリ

小栗旬、またも和装姿でイベント登場「河童色着てきました」

 俳優の小栗旬が25日、都内で行われた映画『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』のプレミア上映イベントに着物姿で出席した。小栗は、先日18日に行われた映画『キツツキと雨』完成披露会見にも和装姿で登場しており、「『あいつ、舞台あいさつにはいつも着物だな』と言われる人になりたい」と語っていた。この日は、同作で“カッパの村長”を演じていることから「村長を意識して河童色を着てきました」と笑顔で明かした。

 同作は、2004年より『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス)で連載中の中村光による人気コミックを実写映画化。昨年7月には映画と同時進行で収録したドラマがTBS系にて放送された。物語は荒川河川敷を舞台に、他人に借りを作れない主人公・リク(林遣都)と、そこに住む多彩で奇抜な住人たちとのドタバタの暮らしを描く。

 舞台あいさつには、ほかに林、桐谷美玲山田孝之城田優安倍なつみ有坂来瞳末岡拓人益子雷翔井上和香飯塚健監督らが登壇。映画『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』は2月4日(土)より全国で公開。

映画『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』劇場鑑賞チケット発売情報

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索