アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 平野綾が、シチュエーションコメディに挑戦

平野綾が、シチュエーションコメディに挑戦

 タレント・平野綾が1月期の新ドラマ『こんなのアイドルじゃナイン!?』(1月11日スタート、深1:29 日本テレビ)にアイドルマニアの“教師”役で出演することが27日、わかった。同作は、アイドルグループ『9nine』の5人が演じる女子高生が、「アイドルになりたい部」を結成し、アイドルを夢見る一途さとは裏腹に頓珍漢な努力を重ねる日常を描く、シチュエーション青春コメディ。平野は「顧問の先生として現役アイドルをバシバシきたえていきたいとおもいます! とはいいつつ、 楽しい現場にしていきたいとおもいます」と意気込んでいる。

 平野演じる権田麻理は、自身もアイドルになる夢に破れ、教師になった猛烈なアイドルマニアで、1980年代から今にいたるまでのアイドルの歴史が全て頭に入っているという設定。生徒達が勝手に立ち上げた“アイドルになりたい部”の顧問に自ら名乗りをあげ、部活動は本格化。麻理が出すアイドルレッスンの課題に部員達が挑む。

 例えば、「寝起きドッキリのリアクション」「徹夜に耐えられる体力」「ブルマの可愛い着こなし」「どんな角度からとられてもかわいい写真うつり」「嘘泣きの仕方」など、そもそもの課題が怪しい。「熱湯風呂の堪え方」レッスンでは、結局、お気に入りの入浴剤についての女子高生トークに陥るなど、話はいつも脱線してしまう。おかしな課題に取り組む9nineの頑張りとともに、平野のコメディエンヌぶりも注目だ。

平野綾出演イベント チケット発売情報



オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019