ドラマ&映画 カテゴリ

KAT-TUN、冠番組で“マネたくなる”新たな流行を発信

 人気グループ・KAT-TUNが、10月18日スタートの新バラエティ『KAT-TUNの絶対マネたくなるTV(仮)』(毎週火曜 後11:58〜 日本テレビ系)の司会を務めることが8日、わかった。同番組ではメンバー5人が、これから流行するであろう“絶対マネしたくなる”ものを毎回紹介し、新たなヒットを生み出していく。メンバーの亀梨和也は「グループでのバラエティは久しぶりなので、自分達の知らない自分達を発見できるよう、楽しみながら、そして皆さんに楽しんでもらえるよう頑張っていきたいと思います」と意気込んでいる。

 同番組では、全ての流行やヒット商品のきっかけは“マネをしたくなること”との見解から、世の中にある様々なマネしたくなるものをメンバー5人が各々で探し出し、毎週登場するゲストにプレゼンしていく。メンバーの田口淳之介は「僕らの番組自体がブームになるように、新しい事や、日常の気になる事をクローズアップして行きたいと思います」と気合十分。田中聖も「久しぶりの自分たちの番組なので今まで以上に気合いを入れて、流行の発信源にしたいです。記録より記憶に残る番組に」と、願いを込める。

 各々のプレゼン方法は定められておらず、ロケに行ってVTRにまとめるもよし、紹介したい人や商品をスタジオに呼んで実演してもらってもよしと、自由なスタイルでプレゼンが可能。中丸雄一は「視聴者の皆さんや僕らが最近気になっていることについて身体を張って調べられたらと思います。そして、この番組が皆さんの火曜日の夜の楽しみになるように努力したいと思います」。上田竜也も「よりよい番組にするためにメンバーやスタッフさんと何度も話し合って皆さんのブームの火付け役となれる番組にしたいと思っています」と過酷なロケもいとわない覚悟。新たなブームの火種となる新感覚バラエティとして、果たしてどのような商品や人物が番組発として登場するのか? KAT-TUNの手腕に期待したい。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索