『第71回NHK紅白歌合戦』出場歌手を発表 2020年の初出場はNiziU、SixTONES、瑛人など

(C)NHK

 初の無観客開催となる『第71回NHK紅白歌合戦』(12月31日 後7:15〜11:45 総合ほか※中断ニュースあり)の出場歌手が決定! 初出場となるのは、紅組櫻坂46JUJU東京事変NiziUBABYMETALmiletの6組。白組瑛人SixTONESの2組。特別企画で初出場するGReeeeNも含めて、出場歌手は42組、初出場は10組。

 今年のテーマは「今こそ歌おう みんなでエール」。「2020年12月31日、日本中の視聴者に歌でエールを送りたい、そんな思いを込めて私たちは今年の紅白歌合戦を作り上げたいと思っています」と伝えつつ「今こそアーティストたちの思いのこもった歌でみんなにエールを送りたい。コロナによって傷つき疲れ切っている人々の心を癒し、少しでも明るい気持ちで2021年を迎えて欲しい。今年の紅白歌合戦のテーマにはそんな思いがこめられています」としている。

 司会は紅組二階堂ふみ、白組大泉洋総合司会内村光良ウッチャンナンチャン)と同局の桑子真帆アナウンサーが務める。

『第71回NHK紅白歌合戦』出場歌手発表

NHK『第71回紅白歌合戦』出場者会見より(C)NHK

NHK『第71回紅白歌合戦』出場者会見より(C)NHK

特別企画も続々発表! 『第71回NHK紅白歌合戦』の最新ニュースも随時更新!

『第71回紅白歌合戦』曲順発表

『第71回紅白歌合戦』曲順発表 大トリはMISIA、福山雅治が初の白組トリ 嵐は後半8番手
『第71回NHK紅白歌合戦』の曲順が発表され、MISIAが初の大トリ、白組では福山雅治が初のトリに決定した。今年いっぱいで活動休止する嵐は後半8番目に登場。「嵐×紅白 2020スペシャルメドレー」で締めくくる。

詳しくはこちら→ 『第71回紅白歌合戦』曲順発表 大トリはMISIA、福山雅治が初の白組トリ 嵐は後半8番手

『第71回紅白歌合戦』曲目発表

『第71回紅白歌合戦』曲目発表、嵐は紅白2020スペシャルメドレー披露
 『第71回NHK紅白歌合戦』の曲目が発表され、12年連続12回目の出場となり年内での活動休止を発表している嵐は「嵐×紅白 2020スペシャルメドレー」を披露する。また、初出場となる紅組、櫻坂46は「Nobody's fault」、JUJUは「やさしさで溢れるように」、東京事変は「うるうるうるう〜能動的閏〆篇〜」、NiziUは「Make you happy」、BABYMETALは「イジメ、ダメ、ゼッタイ」、miletは「inside you」を歌唱。白組は瑛人が「香水」、SixTONESが「Imitation Rain」、Snow Manが「D.D.」を歌う。

YOASOBIの初出場が決定、デビュー曲「夜に駆ける」テレビ初披露

YOASOBI、初出場決定
 YOASOBIが、紅組歌手として出場することが発表された。テレビでパフォーマンスするのは今回が初めてで、デビュー曲「夜に駆ける」を歌唱する。コンポーザーAyaseとボーカリストikuraによる2人組で、ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営する小説・イラスト投稿サイト『monogatary.com』から誕生したクリエイターユニット。「夜に駆ける」は、今年最もヒットした曲と言われ、9月にはストリーミングの再生回数が2億回を突破し、さまざまなヒットチャートで年間首位を獲得している。
昨年・『第70回NHK紅白歌合戦』出場歌手一覧はこちら!
一昨年・『第69回NHK紅白歌合戦』出場歌手一覧はこちら!

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索