アニメ&ゲーム カテゴリ

キツネの美人師匠にピュアな弟子たち、和風ファンタジーが「癒ししかない」

日本昔ばなしのような「化かし合い」を再現、明るい笑いへ転換

 相弟子であるたれ女、つり女はどちらも愛らしいと好評。師匠のきび様も含めて「この作品のキャラは全員が愛おしい」「みんな超可愛くて癒されて大好き!」と読者からは高い評価を得ている。

――キツネの神様になることを目指す2人の子ギツネの弟子たちが登場しますが、容姿、性格、言動をどのように描き分けていますか?
【みやまるんさん】目の形のほか、シルエットで見分けがつくようにしています。真面目っ子なつり女ちゃん、自由奔放でころころとした、たれ女ちゃん、といったように書き分けています。「たれ女ちゃんって実は狸なんじゃ」っていう読者からのコメントには特に笑いました。

――キツネの神様である「きび様」を描く秘訣はありますか?
【みやまるんさん】実はきび様を神々しくは描こうとしてないんですよね。どこか抜けてておっちょこちょいな人なんです。でも、しきたりに縛られず、威張らず、伸び伸びと弟子を育てていくところは、本当に尊敬できるところだと思います。

――日本昔ばなしに出てくるような「化かし合い」が再現されており、民家を襲撃するなど激しいバトルも多いですが、「明るい笑い」に転換する秘訣は?
【みやまるんさん】やっぱりバトルになっても、「化かし合い」であれば命の削り合いにならないので、シームレスに笑いに移行できるんですよね。そして何よりたれ女ちゃんがチビッコなのに異様に強いというギャップのお陰で、深刻にならず笑いにしやすいので助かっています。

『ドラゴンボール』や時代劇『鬼平犯科帳』などからの影響も

  • 『きび様といっしょ』単行本(C)  Miyamarun / LINE

    『きび様といっしょ』単行本(C) Miyamarun / LINE

 漫画や絵を描き始めたのは「いつだったか覚えてないくらい小さい頃から」というみやまるんさん。「きび様といっしょ」の読者からは「可愛い系のドラゴン●ール?」というコメントも見られたが、「漫画の基礎的な部分では『ドラゴンボール』にかなり影響を受けています。その他にも、時代劇の『鬼平犯科帳』『剣客商売』などの影響も大きいです」と話している。

――定期配信する上で、いつも大切にしていることを教えてください。
【みやまるんさん】なるべく続きが気になるところで次回への引きを作るように頑張っています。それと、可能な限り休載しないことです。読んでくださってる方々を待たせるわけにはいかないので。お尻に火がつかないと行動できないタイプなので、気を抜いて原稿を落とさないよう頑張ります。

――Twitterやpixivでも掲載されていましたが、連載にあたって工夫された点は?
【みやまるんさん】趣味でSNSなどに上げていた頃は即席で楽しめるように、必ず1Pでオチがつくようにしていました。そのお陰で、多少構成力が身に付いたように思います。

――「きび様といっしょ」は今後、どんな展開にしたいと考えていますか?
【みやまるんさん】はっきりとは言えませんが、切なかったり、怖かったり、いろいろなことが起こるかもしれません。でもやっぱり子狐たちのお陰で楽しいものになると思います。

画像をクリックしてマンガを読む

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索