• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • ハーフ美女が美ボディ集団加入も15キロ増で『有吉反省会』で懺悔、自分流ダイエットでリバウンド克服

ハーフ美女が美ボディ集団加入も15キロ増で『有吉反省会』で懺悔、自分流ダイエットでリバウンド克服

15キロ太り衣装が入らなくなって…ステージに立つのが怖かった

 日本を代表するゴーゴーダンサーチーム・CYBERJAPAN DANCERSのメンバーとして活躍するJUNON。『有吉反省会』(日本テレビ系)では、「半年で15キロ太ってしまった」ことを告白し注目を集めたが、CYBERJAPAN DANCERSは水着が制服だった為、ステージに立つことが怖かった時期もあったと言う。ダイエットに失敗した過去から学び、現在は無理をせず、日常生活を見直したJUNONの独自の体型維持方法や、日本人の父とスペイン系フィリピン人の母との幼少期の思い出について語った。

◆常に食べ物やお菓子がないと不安で…お腹が空腹で鳴る感覚を忘れていた

――CYBERJAPAN DANCERSに加入したきっかけは?

JUNON 「好きなことでお金を稼ぎたい」「ダンスでお金を稼ぎたい」と思っていろいろ調べていたら、CYBERJAPAN DANCERSがメンバーを募集していました。応募しようと思い友人に相談したところ、その友人がたまたまマネージャーさんと知り合いで紹介してもらい、公開オーディション(トライアルステージ)に出演したのが、今から3年程前です。

――CYBERJAPAN DANCERSの制服は水着です。露出度の高い衣装で踊ることに、抵抗はなかったのでしょうか?

JUNON メチャメチャ抵抗ありました(笑)。新人の頃は、「え? これ、どこから着るの?」「え? 絶対ズレて見えちゃう!!」と心の中で思っていました。でも、ステージに立つうちに、そんな心配もなくなり、「この衣装には、このリップが合うな?」「アクセサリーは、これがいいな?」とファッションを楽しむようになりました。

――加入前には、『お願い!ランキング1部』(テレビ朝日系)のダイエット企画に参加(2015年3月)していますが、ぽっちゃり体型を克服するためにどのようなことを行ったのでしょうか?

JUNON わ〜お恥ずかしい…。当時は“美腸ダイエット”をしていて、体の中から健康になるように、水をたくさん飲み、野菜を中心に食べて、腸もみエステに行き、ジムに週4〜5日で通っていました。それまでジャンクフードしか食べていなかったので、肌がめちゃくちゃ綺麗になりましたね。それと、メイソンジャーに野菜を詰めるサラダが流行っていたので、常に持ち歩いていました。お腹が減ったらニンジンを食べていたことを思い出しますね。

――そんなストイックな生活から一転、2018年12月に出演した『有吉反省会』では、「半年で15キロ太ってしまった」ことを告白しました。なぜ太ったのでしょうか?

JUNON 加入後、生活リズムが夜型に変わりました。イベントで朝まで踊って、差し入れのスウィーツを食べて、終わってご飯を食べに行って…移動中もずっと何かしら食べていました。食べることが習慣になってしまって…お腹が空腹で鳴る感覚を忘れていました。常に食べ物やお菓子がないと不安で、同期には「JUNONって常に何か食べてるよね」と指摘されました…(笑)。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索