アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 【2018年】結婚した芸能人・有名人総まとめ 出産・妊娠・熱愛も随時更新!

【2018年】結婚した芸能人・有名人総まとめ 出産・妊娠・熱愛も随時更新!

 いつの時代も喜びと驚きをもって伝えられる有名人の結婚・出産事情。2018年にそんな吉報を届けてくれた有名人は一体誰? 噂のカップルから意外なアノ人まで、気になる有名人の”おめでた”話題を徹底解説。

【2018年下半期】有名人結婚を振り返り 人気俳優に超大物女優もゴールイン

 2018年も多くの芸能人が結婚を発表し、日本中に幸せなニュースが広がった。上半期は玉木宏と木南晴夏の“電撃婚”が話題をさらったが、下半期も有名人同士のカップルが数多く誕生。また、アラフォーの人気女優・人気タレントの結婚も目立った。驚きとお祝いムードに満ち溢れた、2018年下半期の結婚を振り返る。
■今年の夏を“熱く”した人気俳優&人気女優の大物カップル

 記録的な猛暑となった今夏。芸能界では、人気者同士のビッグカップルが相次いで誕生し、ことさら熱いシーズンとなった。7月16日、女優の真野恵里菜(27)が、かねてから交際していたサッカー日本代表MF柴崎岳選手(26)とゴールイン。同月26日には、俳優・三浦翔平(30)が公式サイトで女優・桐谷美玲(28)との結婚を発表。連名で「互いに自分にないものを沢山もっている2人なので、これから起こるであろう苦労や困難も、2人で補い助け合いながら乗り越えていこうと思います」と決意をつづった。

 さらに同月30日、俳優の勝地涼(31)と元AKB48で女優の前田敦子(27)が入籍。翌31日に「友人を介して知り合い、お互いの人柄に惹かれ結婚を前提にお付き合いをするようになりました。(中略)これからも、お互いに支え合い、与えられたひとつひとつのお仕事に真摯に取り組んで参りたいと思っております」と、書面で報告した。

 残暑が続いた9月、4人組バンド・SEKAI NO OWARIのDJ LOVE(33)とタレントの浦えりか(32)が20日にバンドの公式サイトで結婚を報告。10月14日、モデルの高橋ユウ(27)がK-1ファイター・卜部弘嵩(29)と結ばれた。12月13日、プロ野球・楽天の松井裕樹投手(23)と女優の石橋杏奈(26)が結婚。石橋はインスタグラムを通じて報告し「これからは夫婦として、どんなときも手を取りあい、思いやりの気持ちをもって共に歩んでいきたいと思います」と決意を新たにした。
■アラフォー女性の結婚を日本中が祝福 年輪を重ねたからこそのコメントも話題に

 多くのファンが「そろそろ吉報を…」と待ち望んでいたアラフォー女性たちも続々ゴールイン。祝福と同時に話題になったのが彼女たちのコメントだ。年齢を重ね、人生経験を積んだからこその深く温かみあるメッセージに注目が集まった。

 7月24日、タレントで元TBSアナウンサーの小林麻耶(39)が、4歳下の一般男性と結婚したことを発表。ブログで「結婚はしないと思っていた私がまさかの結婚をすることになった。このミラクルは、妹がいなくなり、あまりに も私が悲しみ続けていたので 天国でみかねた妹からの最高のプレゼントだと感じています」と昨年6月に亡くなった妹の麻央さんに感謝した。

 11月27日、女優の中谷美紀(42)が27日、公式サイトを通じてウィーン・フィルハーモニー管弦楽団でビオラ奏者を務めるドイツ出身のティロ・フェヒナー氏(50)と結婚。「日本とオーストリア、異なる国で暮らす私たちは、話せば長くなるような不思議な偶然が重なって、2016年の秋に出逢い、信頼関係を育んで参りました」と記し、「ヴァイオリンをはじめとする様々な楽器の音に真摯に耳を傾け、自らの音を主張するのではなく、調和を大切にしてきたヴィオラ奏者だからこそ、わたしのような自由を愛する人間をも手なずけることができるのでしょう」と明かした。

 12月22日、フリーアナウンサーの高橋真麻が、一般男性と結婚。ブログで婚姻届、結婚指輪の写真とともに結婚を報告し、「“ゴール”だと思っていた結婚が実際にしてみると、ゴールではなくスタートなのだと実感し、身の引き締まる思いでおります」とメッセージを寄せた。
■メディアも湧いたサプライズ婚と言えば…

 電撃報告、年の差、生中継プロポーズなど各メディアで驚きとともに報じたウェディングも多かった。8月26日、お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子(36)が、東京・日本武道館から生中継された日本テレビ系『24時間テレビ41 愛は地球を救う』に出演。ステージの上で交際中の芸人・チェリー吉武から公開プロポーズを受けた。白鳥は「お金ないんですよ、チェリーさん!」と叫びながら「ふつつかものですがよろしくお願いいたします」と快諾。差し出された指輪を受け取った。

 10月9日、モデルの仁香(にか、43)が自身のブログを更新し、かねてより交際していた16歳年下のフォトグラファー・柴田翔平氏と結婚することを発表。同月20日、グラビアタレントの杉原杏璃(36)が、音楽出版会社の代表取締役の男性とゴールイン。26日のブログでは「彼とは知人を介して知り合い、長い間友人として私を支えてくれていました。彼の少年のような真っ直ぐな気持ちに寄り添うように、結婚を意識するようになり、本日こうして皆様にご報告できる事をとても嬉しく思っています」と、結婚までの経緯を説明した。

 12月7日、タレントで現在は勉学専念のため芸能活動を休業中の春香クリスティーン(26)が、一般男性(30)と結婚したことを所属事務所を通じて発表した。すでに同居中で、式・披露宴は身内のみで来年春を予定しているという。同月19日、タレントでヨガインストラクターの花田美恵子(49)が自身のインスタグラムを更新。かねてより交際していた男性と結婚したことを報告。美恵子さんは2007年に花田虎上(47)と離婚。2009年からは1男3女とともにハワイで第2の人生をスタートしていた。
 
※年齢は結婚当時

【2018年上半期】有名人結婚を振り返り 大物カップル「超オトナ」婚も話題に

■公認カップルから想定外カップルまで 注目度の高い有名人夫婦

 年明けとともに吉報が届いたのは演技派同士の役者カップル、田畑智子(37)と岡田義徳(40)。約6年半の交際を経て元旦婚したことを連名の直筆メッセージで報告した。同月20日には、女優の高梨臨(29)とサッカー日本代表DFでJ1浦和所属の槙野智章選手(30)がインスタグラムで結婚を発表。

 早春に世間を賑わせたのは、 ジャニーズグループ・V6森田剛(39)と宮沢りえ(44)の子連れ再婚。森田の結婚でV6メンバーの既婚者が4人となり、妻は全員女優という点にも注目が集まった。交際をオープンにしていた“2世カップル”のモデル・秋元梢(30)と俳優の松田翔太(32)カップルも4月にゴールイン。5月には、同じく交際を公にしていたタレントの南明奈(29)とお笑いコンビ・よゐこ濱口優(46)もついに入籍。和装姿で並ぶ古風なツーショット写真を披露し、業界内外から祝福を受けた。

 6月21日には「独身俳優“最後の砦”」の一人と言われてきた玉木宏(38)と女優の木南晴夏(32)が結婚を認め、ニュースに。また同日には、映画『舟を編む』などで知られる石井裕也監督(35)がNHK朝ドラ『とと姉ちゃん』のヒロイン、高畑充希の妹を演じた女優の相楽樹(23)との結婚と妊娠を発表した。
■夫婦の年齢を足すと128歳 「超オトナ」婚なカップル誕生

 2018年上半期の特徴として、50代以上の芸能人による「超オトナ」婚も顕著であった。1月11日に女優の浅野ゆう子(57)は同年代の一般男性と昨年末に結婚したことを発表。「お互いこの年齢で」と結婚を決めるまでの葛藤とよろこびを伝えた。続く「超オトナ婚」は、婚約を発表した元東京都知事で作家の猪瀬直樹(71)と女優で画家の蜷川有紀(57)。2人の年齢を足すと128歳であることも話題になった。

 世間に驚きが走ったのは「世界の王」こと王貞治(78)の再婚。5月30日に10年来生活を共にしてきた一般女性と再婚したことを発表した。お笑い芸人では、芋洗坂係長(50)が13歳下で現在37歳の一般女性と再婚。

 超オトナ婚の発表と共に赤ちゃんの誕生を報告する芸能人も。タレントの清水国明(67)は3月3日に25歳年下の一般女性(42)と4度目の結婚。妻は現在妊娠しており、11月頃に出産予定という。
■変化する女子アナ結婚事情 芸人人気がジワジワ?

 かつての女子アナといえば、スポーツ選手とのカップルが多く見られたが、近年、そんな結婚事情にも変化の兆しが。お笑い芸人を夫に選んだのは、庶民派として同性からの支持も高いフジテレビアナウンサーの山崎夕貴(30)と、元NHKでフリーアナウンサーの神田愛花(37)。山崎アナは3月29日、小栗旬のモノマネ芸で知られるおばたのお兄さん(29)と結婚。神田アナは翌月7日、バナナマンの日村勇紀(45)とゴールインした。

 アナウンサーとアスリートの夫婦も誕生。TBSアナウンサーの笹川友里(27)と男子フェンシング北京五輪ロンドン五輪銀メダリストの太田雄貴(32)は、2016年5月に交際を宣言し、昨年12月1日にそれぞれのインスタグラムで結婚を発表。今年4月20日に結婚式を挙げた。
■世間をザワつかせた人たちも相次いでゴールイン

 そのほか記憶に残るのは、世間を騒がせた人たちの結婚。3度目の結婚を発表したタレントのいしだ壱成(43)や、大炎上をもたらした元アイドルたちの結婚が見られた。

 3月、元モーニング娘。でタレントの矢口真里(35)が、約4年間交際した元モデルの男性と再婚。2013年に中村昌也と離婚しており、周囲の反応はさまざまだが、新婚生活を「幸せ」と語っている。4月には、『第9回AKB48選抜総選挙』開票イベントでの「結婚宣言」で騒動を起こした元NMB48の須藤凜々花も、かねてより交際していた20代の一般男性と結婚。結婚後も芸能活動を継続していく意気込みをみせた。

 同じく4月、離婚直後の交際宣言や24歳差などが話題になっていたいしだ壱成が、女優の飯村貴子(19)との再々婚を発表。同時に飯村が妊娠していることも報告した。

 上半期最後の特大ニュースとなったのは、ダンス&ボーカルグループ・DA PUMPのメンバーISSA(39)の結婚だ。そのモテ男ぶりからSNS上では“平成の日野正平”とも呼ばれているISSAが、6月20日に一般女性と結婚したことを公式サイトで発表。本名の邊土名(へんとな)一茶もまた話題になった。

 結婚秒読みと噂されるビックカップルは、まだまだ多数。下半期にも吉報を待ちたい。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!