• ホーム
  • 芸能
  • 稲垣吾郎がブログで最優秀賞! 今年も“72時間ホンネテレビ”やるなら「前向きに検討」?

稲垣吾郎がブログで最優秀賞! 今年も“72時間ホンネテレビ”やるなら「前向きに検討」?

 昨年10月に「新しい地図」をスタートさせた稲垣吾郎が、昨年注目されたAmebaブログを表彰する「BLOG of the year 2017」の「最優秀賞」獲得した。昨年11月に開始したブログは、わずか2ヶ月半で50万人以上の読者を獲得し、昨年のアメブロで最も高い読者数の伸び率を記録。アートや芸術に造詣が深い一面が垣間見られる文章や、キュートな素顔の写真が大きな話題を呼んでいる稲垣に、ブログとの向き合い方、草なぎ剛と香取慎吾からの反応について聞いた。

草なぎ、香取からの感想は?「コーヒーをゆっくり飲みながら読みたい」

――アメブロ「BLOG of the year 2017」で最優秀賞を受賞した感想をお聞かせください。
稲垣吾郎 ブログを始めたばかりなのに、こんな賞をいただけて本当にうれしく思っています。AmebaブログやAbemaTVを運営するサイバーエージェントのみなさんには、「新しい地図」を始めた際に力になっていただいて。いいスタートを切れたことを感謝したいです。

――草なぎ剛さんや香取慎吾さんから、ブログの感想をもらうことは?
稲垣吾郎 香取くんは褒めてくれるし、草なぎくんも「コーヒーをゆっくり飲みながら吾郎さんのブログを読みたい」なんて言ってくれます(笑)。それにしても、香取くんのインスタはハッシュタグが多い。宇宙からの言葉みたいだけど、それもまた個性ですよね(笑)。

――稲垣さんがブログを書くときのこだわりはありますか?
稲垣吾郎 ブログだからといって雑にしてはいけない、そこは僕のこだわりですね。情報を伝えるだけではなく、行間の幅も、写真のクオリティも、こだわるのが楽しい。香取くんは、文章を書くときに見た目を重要視するそうなんです。絵を描くから、書体も気にする。それぞれのこだわりがあるのが面白いですね。僕も改めて日本語の美しさに気づいて、本やブログ、ニュース記事を読むときも言葉を意識するようになりました。

ブログの写真、撮影中の自分は「部屋着だし、髪もボサボサ」

――写真もとても印象的ですが、何で撮影しているんでしょう?
稲垣吾郎 スマホのカメラです。一眼レフでちゃんと撮って、パソコンで処理をすることも考えたんですが、iPhoneは加工しやすいし、素人の僕が撮るならこっちのほうがいいのかなって。何気なく、気軽に撮れるのも便利かな。ああ、でも家で花の写真を撮るなら、一眼レフを買ってみようかなぁ。ライカは難しいですかね? iPhoneで十分綺麗だけど、とりあえずiPhone Xにしようかなぁ…。

――何度も撮り直しをすることも?
稲垣吾郎 はい。僕の自宅で花を撮る時に、光がいい時間帯があるんですよ。それを狙って撮るんですけど、自分自身は部屋着だし、髪もボサボサだったりして。この姿をブログに投稿したほうが面白いんじゃないかって思ったりします(笑)。でも、最近は花を撮るにも、ちょっとズラして撮影したり、カーテン越しの光にしたりと試行錯誤中。文章もそうですが、写真でも自分の気持ちが伝わるのがブログやSNSの魅力だと思います。

――自撮りには慣れましたか?
稲垣吾郎 基本的に自分が大好きなので(笑)、抵抗感はもともとあまりないです。「いい大人が自撮りして、何やってるんだ?」って自分にツッコミを入れつつも、ファンの方が喜んでくださるなら、と思っています。

――ヒロくんもすっかりレギュラーになっていますね。
稲垣吾郎 彼は生まれついてのブロガーというか(笑)、常にブロガーみたいな人生を送っているんです。趣味も多いし、語彙力もある。彼のメールは、そのままブログになるくらい写真もたくさん送られてくるんですよ。たとえば、ヒロくんが旅行に行くと、頼んでないのに15件くらいメールが来る(笑)。そのまま僕のブログに貼り付けてほしいのかな、と思うくらいです。そういう面白い人間だから、紹介したいんですよね。読者の方は僕とヒロくんの関係性もわかってくれていると思うので、助けられている部分もあります。僕の趣味のワインやゴルフ、家で料理することも、全部がヒロくんの影響。ただ、毎回ヒロくんだと読者の方に飽きられちゃうので、作戦を練って(笑)。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!