「トランスペシエ」で楽しむ今だけの“とくべつな旅”

寒かった冬がようやく終わり、ぽかぽか暖かい春が到来! 一気に草木が芽吹き、花が咲き乱れる春は、ちょっと足を伸ばして旅行にいきたくなる季節でもあります。忙しい日常を離れ、新しい自分と向き合うにはもってこい。JR東日本がお届けする「トランスペシエ」では、アクティブな女性にこそ行ってほしい、おすすめの旅行プランが登場しています。今だけの特別な旅で“春”を体感してみませんか。

春は“とくべつな列車”の旅を

 列車に乗っている時間も楽しみたいもの。レストラン並みに豪華な料理が味わえる列車や、車内で利き酒が楽しめる列車など、フォトジェニックで特別な移動時間が楽しめる旅行プランが充実しているのが「トランスペシエ」。カラフルでキュートな車内でゆったりくつろげたり、その土地ならではの旬の食材を使ったお弁当が食べられたりと、女性に嬉しいポイントばかりなんです。
 しかも、列車を降りれば、蔵元でしか飲めない地酒や、世界が認めた地ビールの飲み比べも。今の季節だけしか見ることができない絶景に囲まれ、その地に赴くだけでご利益がありそうなパワースポットを巡ったりと、初めての体験にウキウキと心が弾むこと間違いなし。

 どれにしようか迷ってしまうほど魅力的なプランの中から、この春イチオシの大人リゾート列車「IZU CRAILE」で行く、“南伊豆”の旅を紹介!

大人のリゾート列車「IZU CRAILE」で贅沢時間

 伊豆の海と山を眺めながら、伊豆の食材を使用した料理、おいしいお酒を楽しめるのが大人のリゾート列車「IZU CRAILE」で行く、贅沢プラン。神奈川・小田原を出発したら、ゆったりとしたくつろぎ空間で行く“約2時間半の充実タイム”で旅がスタートします。
  • (上)クレイルスタイル・スプリングランチセット<br> (下)クレイルスタイル・アフタヌーンカフェセット

    (上)クレイルスタイル・スプリングランチセット
    (下)クレイルスタイル・アフタヌーンカフェセット

 季節ごとに変わるランチメニューは、人気フレンチレストラン「モルソー」の秋元さくらオーナーシェフが監修。「美しく・楽しく・親しみやすく」をモットーに、キレイに盛り付けられた料理が並びます。カラフルでインスタ映えするお弁当で気分もアップ。復路プランを選んだ場合は、アフタヌーンカフェセットが楽しめます。ライトミールとスイーツのアソートを食べながら、おしゃべりもさらに弾みそう。
 さらに! ジャズやボサノヴァの生演奏を聴くこともできます。ドリンク片手にリズミカルな音楽に身をゆだねれば、日常を忘れたリラックス空間に。車内にはそのほかにもバーカウンターがあり、伊豆ゆかりの食材を使ったカクテルが飲めます。伝統調味料や加工品も販売されていて、「こんな食べ物があるんだ!」という発見があるかも?

美肌の温泉でキレイを磨く
 電車を乗り継いで静岡・下田に到着したら、奥下田観音温泉にある飲泉・自家源泉かけ流しの秘湯「観音温泉(ピグマリオン)」の専用半露天風呂付の準特別室に宿泊。星空のもと入る露天風呂は格別です。強アルカリ単純泉で美肌にいいとされる名湯だけに、お肌もツルツルになって一石二鳥。

 煮、炊、蒸、焼。伊豆山海の旬の食材をたっぷり味わえる料理もポイント。強アルカリ単純泉で自家栽培した野菜を使用しているほか、調理すべてに観音温泉水を使って素材本来の旨味を引き立たせているという、こだわりの料理が並びます。おいしい料理と美肌の温泉。とびきりの贅沢な時間を過ごせば、リフレッシュして身もココロも新たな自分になれそう。

ちょっと足を伸ばして伊豆を満喫

 翌日は、ちょっと足を伸ばして伊豆の絶景パワースポットを巡ってみては? “ハートの洞窟”として女子に人気急上昇中なのが田牛(とうじ)の「龍宮窟」。波が海岸を侵食してできた海食洞の天井部分が一部崩れて、直径50メートルほどの天窓が開いたもの。上からのぞくとハートの形に見えることから、縁結びのパワースポットとして注目を集めているんです。
 そのほかにも、2400年の歴史を持つ“伊豆最古の宮”とされる下田の「白浜神社」では、特別な祈願用紙に自分の年齢と相手の名前を書いてお参りし、最後に賽銭箱に入れて祈願する“縁結び特別祈願”も。寝姿山の山頂にハートの形をした絵馬を奉納すると願いが叶うといわれるスポットもあり、いろいろ巡って“恋愛運”をアップ!

どれも魅力いっぱい! 「トランスぺシエ」の旅行プラン

 「IZU CRAILE」で行く特別な列車の旅だけでなく、「トランスペシエ」はさまざまな体験ができる魅力的な旅がいっぱい。あれもこれも楽しみたい“欲張り女子”が満足できる旅が見つかるはず。
 お酒大好き女子におすすめしたいのが、磐梯山の名水とドイツの原料を使って製造される地ビールと、磐梯山の絶景が楽しめる「猪苗代地ビール館」。福島県産フルーツを使ったオリジナルスイーツとドリンクが楽しめる列車「フルーティアふくしま」に乗って、ひとっとび。国産ビール大賞を受賞した5種類のビールの飲み比べや、仕込み釜を見学できるほか、心地よい露天風呂がある磐梯熱海温泉「金蘭荘花山」ではスパークリングワインが飲み放題と、おいしいお酒をたっぷり堪能できる旅になっています。
 ゆったりとしたくつろぎの旅移動を楽しみたい人には、新幹線で足湯ができる「とれいゆ つばさ」で行く湯野浜温泉満喫プランがイチオシ。福島から山形まで、車窓を眺めながら足湯でリラックスすることができます(事前購入350円)。また、山形の味わいが詰まった「とれいゆ つばさ」限定のお弁当が食べられるほか、湯上りコーナーでは月山ビールやさくらんぼワインなど、山形ゆかりのお酒を味わうことも。旅の移動も忘れられない思い出に。

WEB限定のお得なプランも充実
 そのほかにもWEB限定のプランも登場。1泊2日限定の「乳頭温泉郷湯めぐりと『秀よし』醸造元酒造見学」は、新幹線到着後に乳頭温泉郷の七湯を堪能できる「湯めぐり帖付」。宿泊は「金の湯」「銀の湯」と2つの天然自家源泉を楽しむことができる「妙乃湯」で、秘湯気分を満喫できます。翌日は、秋田の名酒のひとつ「秀よし」で試飲と酒造見学を楽しんだ後は、みちのくの小京都と呼ばれる角館散策も。4月20日〜5月5日までは角館桜祭りも開催されます。
  • 乳頭温泉郷の七湯を堪能

    乳頭温泉郷の七湯を堪能

  • カナディアンカヌーで水上散歩

    カナディアンカヌーで水上散歩

 もっとアクティブに“春”を楽しみたい女性におすすめなのが、富士山の麓にある富士五湖のひとつ「河口湖」で、富士山を眺めながらのカナディアンカヌーでの水上散歩。カヌーでしか見ることのできない湖上からの富士山麓の景観や、いつもと一味違った自然の魅力を感じることができます。宿泊は「ラビスタ富士河口湖」で、のんびりとしたひと時を。

 この春は、いつもとちょっと違う“とくべつな旅”を楽しんでみては?
Sponsored by JR東日本
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!