• ホーム
  • 映画
  • 『第87回アカデミー賞』の見どころは!?

『第87回アカデミー賞』の見どころは!?

 2月23日にアメリカで開催される『第87回アカデミー賞』授賞式の模様をWOWOWで生放送。案内役をジョン・カビラと高島彩が務め、授賞式直前のレッドカーペットでの模様を斎藤工が、現地からレポートする。今年の見どころなど聞いた。

『アカデミー賞』ノミネーション一覧(外部サイト)
『アカデミー賞』歴代受賞作一覧(外部サイト)
『アカデミー賞』WOWOW公式サイト(外部サイト)

ノミネート作品の印象やそれぞれの注目作品と俳優は?

――今年のノミネート作品の印象は?
斎藤 このラインナップは、日本から見ると少し華やかさに欠けるかもしれないですね。ベネディクト・カンバーバッチやキーラ・ナイトレイなど、日本でもスターとされる人もノミネートされていますが……。
カビラ 確かに、渋いかもね(笑)。
高島 そういう意味では、『アカデミー賞』をチェックしておけば、これからどんどん日本に入って来る映画を楽しめるし、知らなかった俳優さんたちをいち早くチェックできて、その人が日本でも有名になったときに、「私は前から知ってた」って自慢できる!

――みなさんの注目作品や注目俳優を教えてください。
高島 私は、作品では『6才のボクが、大人になるまで』ですね。やっぱりノミネートされたなという感じ。ジワジワとくるものがあって、見る方の青春とも照らし合わせられるし、今を映し出すこともできる。私なんか、親戚のおばさんのように見守る感覚で楽しんじゃいました。あと『イミテーション・ゲーム』も、すごく面白かったです。ハラハラした緊張感がありつつ、時代の重苦しさを自分で打開するんだという情熱に感動しました。こういう事実があったということを知った意味でも、とても印象的な作品でしたね。役者で注目なのは、ベネディクト・カンバーバッチと、ブラッドリー・クーパーです。クーパーは、肉体改造して17キロもパンプアップしたという身体が、気になります(笑)。
カビラ 僕は、個人的には、『セッション』のJ・K・シモンズが注目です。アメリカの音楽エンターテインメントというのは、こういう人たちが支えているんだ、ここまで音楽を突き詰めてやっているんだという、プロの果てしなさを感じました。鬼コーチのような音楽教授を演じた、シモンズの妥協無く悪役に徹する姿勢が、本当に素晴らしくて、よくぞここまで演じきった!という感じです。
高島 時折見せる表情がね。
カビラ そう。縄を張って、ギリギリもう切れるんじゃないかくらまで引っ張っておいて、時折それを緩めるんです。そのゆるめ具合が、またイヤラシイんです(笑)。
斎藤 あれはたまらないですよね(笑)。監督のデイミアン・チャゼルはまだ20代で、半分は実体験だそうですよ。だから、彼の中にある鬼コーチに対する恨みのような感情も含めて、でもそこに戦いを挑むようなところもあって。
カビラ でもその根底には揺るぎのないリスペクトがある。あれほどの仕打ちを受けながら、でも逆に言うとあれほどの環境に身を置かなければ、高見の境地には到達できない。そこでの葛藤が、本当に上手く描けていますよね。
斎藤 あと『Selma』がノミネートされたのも、今のアカデミーらしいなと思いますね。

身の丈をテーマに、ムリせず背伸びせず、少しずつ半径を広げていけたら(斎藤)

――『かぐや姫の物語』や『ダム・キーパー』と、アニメーションでは日本人監督の作品が2つノミネートされていますが。
高島 『かぐや姫』の筆で描いたような手描きのやさしいタッチは、CGアニメとは真逆のタッチだからこその、輝きがあるのかなって思います。
カビラ 日本でもっとも古い物語がアニメになり、それが世界の舞台で評価されてるというのは、よくぞやってくれた!という感じですね。日本文化全体への評価の高さも感じます。それにハリウッド的な、人数とパワーで作り上げるものとは、一線を画して作られたということも、評価に値したのではないかと思いますね。女性の一生を追って描いているという点では、あまりないタイプのアニメなのかもしれないですね。
斎藤 もちろん『かぐや姫』には行ってほしいですが、個人的には『ヒックとドラゴン2』も好きなんです。アニメは、続編が獲ることがけっこう多いんです。
カビラ 短編で『ダム・キーパー』も期待できますよ。
高島 そうですよ。それにしても、何年か前まで『おくりびと』のときとか、大快挙という感覚でしたが、今は日本人が入っていても何の違和感もない感覚になって来ていて、それがすごいと思うんですよね。
カビラ ストーリーだけではなく、技術とクリエイティビティーでも勝負できるのがアニメですよね。ボクはいつも映画のエンドロールで、日本人の方がいないかチェックするんです。そうすると、技術的なところや映像を作るスタッフの中に、必ず何人かは入っていらっしゃる。『ダム・キーパー』の堤大介さんは、拠点は米国・サンフランシスコで、僕も日本とアメリカの国籍を持っていますが、そういう国籍を意識せずとも活躍できる環境が、整いつつあるんじゃないかと思います。
斎藤 日本の若者が、海外を目指せるようになる土台を作ってもらいたいですね。

――斎藤さんは、俳優として映画監督としても活動していますが、海外にチャレンジしようという気持ちは?
斎藤 ヨーロッパでは、河瀬直美さんや塚本晋也さん、北野武さんもそうですし、たくさんの日本人監督が評価されています。でも、『アカデミー賞』はちょっと特別な舞台なんですよ。個人としては渡辺謙さんのご活躍があり、日本はアニメが強いというのは確かに誇らしいことですが、次は実写でもっていう気持ちは、僕に限らず日本の監督はみなさん思っていらっしゃると思います。今回は『そこのみにて光輝く』が、惜しくもノミネートを逃しましたが、その先まで届くにはどうしたらいいのか?それは、僕個人だけではなく、日本映画界全体で取り組んでいくべきことじゃないかと思うんです。スポーツの世界では、世界基準で選手の育成が行われている。それと同じように、『アカデミー賞』に作品を送り込むことをもっと意識して、作品作りをすることを考えてもいいんじゃないかと思います。意識することで、日本映画界全体として切磋琢磨していけるんじゃないかと思います。

――斎藤さんもゆくゆくは、アカデミーを目指そうと?
斎藤 僕は、身の丈をテーマに、ムリせず背伸びせず、少しずつ半径を広げていけたらいいなと思っているんです。そのときどきで、自分に合ったものをやっていけたらと。ムリするのではなく自分の得意とするもので、もがきながら作品を作ることが、我々に与えられた使命だと思っています。自分の身の丈を分かりながら、自分にしかできない作品を模索していきたいなと思います。
高島 でも、きっと工くんは『アカデミー』を目指しますよ。目指すよね(笑)!
カビラ 今年は工くん、現地でレッドカーペットでレポートをやるから、そこでいろいろ感じ取って来てくれるんじゃないかな。
斎藤 そうですね。個人としては、次につながる刺激をたくさんもらって来たいです。レポートでは、現地の空気をたっぷりお届けしますので、楽しみにしていてください。
カビラ さらに当日の生放送では、映画監督の是枝裕和さんがゲストで来て下さいます。日本を代表する映画監督のコメントの数々も注目なので、みなさんぜひ楽しみにしていてください!

(文:榑林史章)

『第87回アカデミー賞授賞式』WOWOWで生中継!

  • 第86回アカデミー賞授賞式より Aaron Poole / (c)A.M.P.A.S.

    第86回アカデミー賞授賞式より Aaron Poole / (c)A.M.P.A.S.

『第87回アカデミー賞授賞式』の案内役は、ジョン・カビラと高島彩。レッドカーペット・ナビゲーターは斎藤工と尾崎英二郎。当日はスタジオに、映画監督の是枝裕和、女優・寺島しのぶ、映画評論家の町山智浩が登場。

『生中継!第87回アカデミー賞授賞式』
【放送日時】2月23日(月)午前9時〜 同時通訳 生中継[WOWOWプライム]
【放送日時】2月23日(月)午後9時〜 字幕版 リピート放送[WOWOWプライム]

※2月28日までにWOWOW加入した方には、WOWOWオリジナルの豪華『アカデミー賞』パンフレットをプレゼント!

『アカデミー賞』WOWOW関連番組

『アカデミー賞』受賞作61本一挙オンエア
昨年の授賞式を盛り上げた『ゼロ・グラビティ』や『ダラス・バイヤーズクラブ』をはじめ、過去86回の歴史の中で栄えある賞に輝いた名作の数々を一挙放送!
【放送日】1月26日(月)〜2月22日(日) [WOWOWシネマ]

『直前大予想! 第87回アカデミー賞』
【放送日時】2月21日(土)午後2時〜 無料放送[WOWOWプライム]

『第87回アカデミー賞授賞式ダイジェスト』
【放送日時】3月1日(日)午後3時30分〜 [WOWOWシネマ]

『ノンフィクションW アカデミー賞に嫌われた男 〜ヒッチコックはなぜ獲れなかったのか〜』
【放送日時】2月14日(土)午前7時15分〜 [WOWOWプライム]

『ノンフィクションW 失われたオスカー像 〜日本人初 アカデミー賞女優ナンシー梅木の生き方〜』
【放送日時】2月14日(土)午後1時〜 [WOWOWプライム]

『ノンフィクションW 赤狩りとアカデミー賞』
【放送日時】2月19日(木)午後12時〜 [WOWOWプライム]

『ノンフィクションW 高畑勲、「かぐや姫の物語」をつくる。』
【放送日時】2月19日(木)午前1時〜 [WOWOWプライム]

『ノンフィクションW アカデミーを救った“消えない”映画フィルム』
【放送日時】2月20日(金)午後12時〜 [WOWOWプライム]

『ノンフィクションW スケッチトラベル〜「トイ・ストーリー3」を作った男が生んだもう一つのストーリー』
【放送日時】3月2日(月)午前1時30分〜 [WOWOWプライム]

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!