• ホーム
  • 音楽
  • 防弾少年団☆STYLE Vol.18 メンバーの意外な恋愛観とは!?理想のラブストーリーは……

防弾少年団☆STYLE Vol.18 メンバーの意外な恋愛観とは!?理想のラブストーリーは……

ヒット中の3rdシングル「Danger-Japanese Ver.-」のカップリング曲「MISS RIGHT-Japanese Ver.-」と、メンバーの恋愛観!?にも迫ります!

【連載】防弾少年団☆STYLE 一覧ページ(外部サイト)

女性のどこを一番最初に見る……!?

――カップリングの「MISS RIGHT-Japanese Ver.-」の聴きどころを教えてください。
JIN この曲は柔らかくて温かくて、スイートな雰囲気の曲なので、気楽な気分で聴けると思います。
RAP MONSTER 恋愛をしたい人に僕がオススメするのは、「Danger-Japanese Ver.-」と「MISS RIGHT-Japanese Ver.-」を続けて聴くことです。

――「Danger-Japanese Ver.-」は、俺についてこい!と引っ張っていくような男性ではなく、好きな女性に完全に振り回されていますが(笑)。
RAP MONSTER 「Danger-Japanese Ver.-」で相手に批判をされたあと「MISS RIGHT-Japanese Ver.-」を聴くとすごく癒されると思います。そして、倦怠期が来たらまた「Danger-Japanese Ver.-」で刺激を与えて、「MISS RIGHT-Japanese Ver.-」で癒される!
V いいですね〜!これで恋愛も完璧です!

――すばらしい流れですね。馴れ合いになるのではなく、初心を忘れないように心がけることが大事であると。
SUGA 恋愛に限らず、すべてにおいて大事なことだと思います。

――また「MISS RIGHT-Japanese Ver.-」の歌詞に<サラッサラな髪の先 滑らかな腰は愛の証>とありますが、
RAP MONSTER そこは僕が書いた歌詞です。

――ということは、ここに描かれた女性はRAP MONSTER君の理想の女性だったりするんですか?
RAP MONSTER あくまでこれは曲の世界観に合わせて誇張して書いているので、必ずしも僕のタイプであるとは言えないです。

――そうなんですね。ちなみにRAP MONSTERさんが女性を見るとき、一番最初にどこを見ますか?
V 顔です(笑)。
RAP MONSTER 違います!僕は雰囲気を重視します。
JUNG KOOK 僕は健康美、バランスよく筋肉がついているかどうかを見ます。
RAP MONSTER 変態ですか?(笑)
V シックスパックの人?
JIMIN じゃあ、僕みたいな人が理想なんだ!(筋肉をアピール)
JUNG KOOK (即答で)違います。
JIMIN なんで?僕の筋肉すごいでしょ?
JUNG KOOK 運動を日頃からたくさんしているような雰囲気が出ている人が好きです。あと、小麦色の肌だったり。
JIMIN あ〜僕は色白だからそこだけは残念ながら違いましたね。
JUNG KOOK そこだけじゃないです。顔、性格……すべて違います(笑)。
JIMIN でも、筋肉は完璧です!(笑)

――SUGA君はどうですか?
SUGA 僕は性格と雰囲気。僕は決まった理想のタイプというようなものはないです。異性に限らず、印象や相手が醸し出している雰囲気で、あっこの人とフィーリングが合いそうかなということを重視しています。

――伝わってくるものってあるよね。V君は?
V お金を節約しながら使う人。
一同 ……。
JIMIN でも、初めて見て、どう判断するんだよ(笑)。

――確かに。
V 「これで好きなものを買ってください」とお金を渡して、その人がいくら使うかで判断します。
JUNG KOOK だから、パッと見じゃないじゃん!
一同 (笑)

――むしろ外見の印象だけでは判断しないと。V君は中身が重要であると。
V はい。
RAP MONSTER Vは理想のタイプがコロコロ変わります。だいたい1ヶ月周期ぐらいで。

――で、今は倹約家な女性がいいと。
V はい、(大声で)ケチな人がいいです。

――そんな声を張って言うべきことでもないかと(笑)。では、JIMIN君は?
JIMIN 僕は可愛い魅力のある女性が好きです。

――となりでV君が可愛いアピールしてるけど(笑)。V君みたいな子はどうですか?
JIMIN ……殴ってもいい?
一同 (笑)

――J-HOPE君は?
J-HOPE 僕は希望に溢れた明るくて前向きな女の子が好きです。いつか心から好きと思える人に出会いたい!

――まさにJ-HOPE君らしいですね。では、JIN君は最初にどこを見ますか?
JIN 僕は顔です。子犬のような顔が好きです。
V&JIMIN (子犬の真似をして)ワンワンッ。
JIN 気持ち悪い〜(笑)。
JIMIN 噛んでやる〜(笑)。

理想のラブストーリーのシチュエーションは!?

――また「Danger-Japanese Ver.-」の歌詞に<高鳴るラブストーリーはどこにある?>とありますが、みなさんの気持ちが高鳴る理想のラブストーリーのシチュエーションを教えてください。
V 僕は奥さんと子供たちと一緒に紅葉を見ながら、鳩に餌をあげたり、みんなでほのぼのするようなデートをしたいです。

――和やかな雰囲気が伝わってきますね。
V これは僕の両親の実話です。僕の理想のデート、いつか真似したいです。

――素敵なエピソードですね。JIN君はいかがですか?
JIN これは誰もが望む愛の形だと思うのですが、愛している人がそっぽを向かず、僕だけをずっと見つめてくれる、そんなラブストーリーを経験してみたいです。
JIMIN そっぽを向かれない努力をしないといけないですね。愛は平等だと思うから、相手に求めるぶん、自分も与えないといけないですね。
V いいですね〜。
SUGA 物語ではシンデレラが王子様と出逢って幸せな結婚をするとかありますけど、それはあくまでも物語でしかないから、僕は自分に見合った人と普通にデートをしたり、ごくごく平凡なラブストーリーを送りたいです。そして、理想はお互いが健康でいられることですね。

――現実的ですね。
RAP MONSTER 僕はいろんな人と出会って、いろんな人の考えを吸収したいです。
JIMIN 僕はひとりだけを一生愛していくラブストーリーが理想です。
J-HOPE 僕は愛している人と一分、一秒でも長く一緒に過ごしたいです。

――JUNG KOOK君は?
JUNG KOOK 僕は孤独な人だから、一生ひとりでいいです。

――えっ??
JUNG KOOK 冗談ですが、とりあえず今はまだ恋愛とか考えられないです。でも、僕もいつか好きな人ができたら、ずっとその人と一緒にいたいですね。

「Danger-Japanese Ver.-」ミュージックビデオ

【連載】防弾少年団☆STYLE 一覧ページ(外部サイト)
防弾少年団 プロフィール/CD売り上げ(外部サイト)
防弾少年団 オフィシャルサイト(外部サイト)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!