2017-03-31

「ぶっこみなさったわね!!」岡田結実×きおきお(人気YouTuber)クラロワ“ガチンコ”対決が実現

「ぶっこみなさったわね!!」岡田結実×きおきお(人気YouTuber)クラロワ“ガチンコ”対決が実現

 リアルタイム対戦型カードゲーム『クラッシュ・ロワイヤル(以下、クラロワ)』(Supercell)の新CMに、モデルでタレントの岡田結実が起用されたことを受け、ORICON NEWSでは先ごろ開催された新CM発表会に潜入!! イベント後に単独インタビューに応じた“ぶっこみお嬢様”に新CMの見どころを聞いた。クラロワ実況でも人気のYouTuber・きおきお氏も登場し、互いの尊厳(!?)をかけた“ガチンコ” クラロワ対決も実現!! かつてない名勝負となった勝敗の行方はいかに!?

“ぶっこみお嬢様”岡田結実 Special Interview

撮影前に監督さんから
「すごい顔をしていいから」って(笑)

岡田結実

――お嬢様! CM発表会お疲れ様でした。イベントの雰囲気は如何でしたか? 岡田結実 楽しかったです! 「クラロワ」を背負ってというのはプレッシャーもあったんですけど、“ぶっこみお嬢様”として出演させていただき嬉しかったです(笑)。

――新CMはとてもインパクトがありましたが、どのように役作りを? 岡田結実 “お嬢様”は、私にはまったく縁がないものだと思っていたので、事前にお嬢様風の喋り方をネットで検索したんです。でも、まったく載ってなくて(笑)。「どうしよう…」って緊張してスタジオ入りしたんですけど、スタッフの皆さんは凄く優しかったです。椅子に座ったまま後ろに倒れるシーンでは、監督さんから「すごい顔をしていいから」と言われました。後ろに倒れることによってクラロワの迫力感も表しているんです。

――すごい顔 (笑)? 岡田結実 そうなんです! 口や目を開けた感じでやってほしいと。でも、言われて意識する前に開けちゃってたようで(笑)。口や目、穴という穴を全部開けて頑張りました!

岡田結実

――共演の大和田伸也(お父様役)さんと松岡広大(お兄様役)さんの印象はどうでした? 岡田結実 大和田さんは貫禄があってカッコいい方なのですが、実はお茶目なところも。以前、私が「油絵が好き」ってSNSにアップしていたのですが、大和田さんはそれを見てくださったようで。小道具の油絵の前で「これは何を書いてるんだろうね?」と、優しく話しかけてくれました。松岡さんは中学生の頃、雑誌のモデルの仕事でご一緒したことがあって、その頃と変わらず優しくて素敵な方でした。

――先ほど、「お嬢様に縁がない」と仰ってましたが、岡田さんのご家庭にも“家訓”がありと、非常に厳格な家庭で十分お嬢様っぽいですよ。 岡田結実 厳しいとは思いますけど、全然お嬢様じゃないです (笑)。でも、水泳とか習い事をしたいと言ったら、ちゃんと家族会議として話し合ってくれて。好きなことは結構やらせてもらっているかもしれません。

――愛情を受けて育ったのが伝わってきます! 岡田結実 そうなんです! まだまだです! もっと(愛情が)欲しいです (笑)!」

理想の“プリンス像”は……やっぱりお父さん!

岡田結実

――“ぶっこみお嬢様“にかけて、ここ最近で一番“ぶっこんだ”と思った瞬間は? 岡田結実 私が通っている学校の夏授業は、他のクラスよりも先に授業が進むと、半日ぐらい何でも好きなことをやってもいいんです。だから、英語の授業で「先生に質問タ〜イム!」となって、「プロポーズの仕方をしてください」って私が (笑)。先生は動じず演技も交えて教えてくれました。「ぶっこむと私も楽しくなる」、そう思ったきっかけです(笑)。

――因みに岡田さんがその教わった英語でプロポーズしたい理想の“プリンス像”とは? 岡田結実 誠実でクールなんだけど、面白い話をたくさんしてくれる人。そうなると、やっぱりお父さんみたいな人がタイプなんです。アナウンサーの羽鳥(慎一)さんが父と似ているなと思っていているので、そういう意味でも羽鳥さんかな(笑)。

――最後に新CMの見どころをお願いします! 岡田結実 『誕生の瞬間』篇で、お兄様役の松岡広大さんのゲームをお嬢様(岡田)が貸してもらって“クラロワ”に目覚めます。その瞬間の私の表情に注目して欲しいです! 『お父様とお食事』篇では、お父様(大和田)との掛け合いの中で、私が家訓のぶっこみをする場面は、私なりに本当にぶっこんでいるのでそこに注目。また『ぶっこみマウンテン』篇は、私がぶっこんだ後のお父さんのシュールな返しが見どころです。是非皆さん楽しんで見ていただき、“クラロワ”も好きになってくれたらうれしいです!!

岡田結実が“ぶっこみ”まくる「クラロワ」新CM映像

人気YouTuber・きおきおが緊急参戦! お嬢様とのクラロワ対決が予想外の名勝負に!!

岡田結実 きおきお

 結実お嬢様との和やかなインタビュー中、突如現れたナゾの男性。聞けばこの男、「クラロワ」を主にプレイする人気YouTuber・きおきおだという。せっかくなので、結実お嬢様とクラロワ“ガチンコ”対決を提案。「“接待ゲーム”なんてやるつもりはないですから!」と本気モードのきおきお氏だったが、延長戦にまでもつれ込む大接戦! 舞台上は、さながら平成の巌流島と化したのだった!!

私が勝ったら、
人気YouTuberの座は頂きますわ!(お嬢様)

岡田結実 きおきお

 きおきおは結実お嬢様に「普段から“プリンス”を使っているんですか?」と質問。「はい! 『行け!行け!』と思う時に“プリンス”を出すんです」と答える結実お嬢様に、きおきおは「今、作戦聞いちゃいましたけど、大丈夫?」とニヤリ。さすが人気YouTuber! その老獪さに、始まる前から勝敗はついたかに思えた…。

岡田結実

 だが、いざゲームがスタートすると、結実お嬢様は「私、すぐには攻撃しない派なんです」と涼しい顔。「じゃあ攻めますよ!」と攻撃を仕掛けるきおきおだったが「ちょ、まだ“プリンス”を出してないのに普通に強いんですけど!」と大慌て。「私が勝ったら、人気YouYuberの座は頂きますわ!」と不敵に笑うお嬢様は、ついに“プリンス”を展開! 焦るきおきおの一方でキャッキャと楽しそうなお嬢様だったが、流石はきおきお、この攻撃もなんとかしのいだ。

 さらに、きおきおは「僕のデッキは残り1分で化けるんです」と、ついに“必勝”の作戦を披露。その言葉通り、猛烈な反撃に出るきおきお……勝負は3分では決着がつかず、サドンデスに突入!

クラロワ Battle開始!!

岡田結実 きおきお

 結果は僅差で、きおきおが勝利!! だがそれを観戦する取材陣やスタッフから「名勝負!」との声が上がったのだった。「本気で勝負してくれたんですか?」と結実お嬢様。「本気です。負けたらネットで叩かれちゃうって感じで必死になっちゃいましたね」(きおきお)と、結実お嬢様の実力を認めていた。

対決の後はノーサイド! 友情が芽生えた2人の特別対談

きおきお

――岡田さんのプレイは実際どうでしたか? きおきお ホントに強かったです! ただ岡田さんは“プリンス”を単体で出されていましたよね。そこに勝機がありました。後ろから何かのユニットと真ん中で合流させる攻め方をすると、さらに余裕でぶっこめるような気がしました。
岡田結実 なるほど〜。先人は語るですね!
きおきお でも、技術的には防衛させられまくりで。「勝てないよ!」ってなりそうでした。これはなめてたなと反省しました(笑)。

――岡田さんの“ぶっこみ”にやられた(笑)。 きおきお そうなんです! 僕だと、ユニットを今出そうか、もう少し待とうかとか迷っちゃうんですよ。でもそんなこと考えている間に、ブワッ!と攻めてくる。「女性、怖っ!!」って(笑)。奇襲が本当にすごかったです。
岡田結実 でも私、“ぶっこみ”で焦りすぎて、間違ったユニットを出しちゃったんです!あれは失敗したなぁ〜。
きおきお いやでも、間違ったことが功を奏すこともありますからね。僕も勝てない時は本当に勝てないですし。
岡田結実 えっ? 負けることあるんですか!?」
きおきお バシバシ負けてますよ! ネットでは「雑魚、雑魚」と叩かれまくってるぐらいで(笑)。
岡田結実 意外です! きおきおさんは本当に強いから。攻撃も守備も両方出来て、私が憧れる戦略をされていました。

岡田結実

――お2人は普段どれぐらいゲームをされるのですか? 岡田結実 私はお仕事の移動時間に車の中で集中してやっていますね。
きおきお 僕はカフェで1時間ぐらい熱中したり。
岡田結実 そうなんですか!? じゃあそのカフェの近くに行けば、また対戦ができるかもしれないんですね?
きおきお そ、そうですね(汗)。
岡田結実 最近は負け知らずだったので、本当に悔しいからリベンジしに行きます(笑)。

きおきおから結実お嬢様に提案!
「僕にお父様直伝の『ウワォ!!』を教えて下さい!!」

岡田結実 きおきお

 ここまで話したところで急展開! なんと、きおきおから“勝者のご褒美”として結実お嬢様に驚くべきお願いが“ぶっこまれ”た!「僕の動画で、岡田さんのお父様のギャグ『ウワォ!!』をやりたいと思っているのですが、教えてもらえませんか?」とお願い。結実お嬢様も「私でよければ!」と笑顔で快諾した。

 まずは椅子から立ち上がった2人。結実お嬢様はお手本を見せようとしたが、緊張してしまったようで、体の振りが右か左かド忘れしまった様子。さらには、「あれ、なんてセリフでしたっけ!?」と天然ぶりを炸裂! これにはきおきおも思わず笑ってしまい、現場には和やかな空気が。ようやく思い出したお嬢様は、『ウワォ!!』ネタのポイントを解説。

岡田結実 大事なポイントは、『閉店ガラガラ』の際のシャッターを持つ手は、つまんだように。「ウワォ!」は助走をつける。小さい「っ」が「〜」に引っ張られて「ウ〜〜〜っワォッ!」って感じで。
きおきお うわぁ…、すごく細かいなぁ。
岡田結実 簡単そうに見えて実は難しいんですよ(笑)。

 血のにじむような結実お嬢様による『ウワォ!』の特訓。きおきおはセリフを間違えたり、タイミングがズレたりと苦戦していたようだったが、ついに2人がピッタリと揃う瞬間が! 現場では拍手が巻き起こり、きおきおは照れたような何とも言えない表情に。

岡田結実 きおきお

 お嬢様からは「いい感じです! もうちょっと振り切るとさらにいいかも!!」とアドバイス。近いうちに、“免許皆伝”となった『ウワォ!』が彼の動画でお披露目される日もくるかもしれない!?

クラロワ公式ホームページ