• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 松山ケンイチ「いつも“生きている”ことを感じながら歩みたい」

松山ケンイチ「いつも“生きている”ことを感じながら歩みたい」

前へ

読者へメッセージ「遊びも仕事にも、生きていることを感じたい」

真剣な眼差しで今後の展望を明かしてくれた。松山ケンイチ流の、人生の楽しみ方とは。最後にこんな言葉で締めくくった。
「限りある命なので一瞬一瞬がただ過ぎてしまったらもったいない。だからといって日々エンジン全開で生きるのではなくて、仕事は全力でやって、休む時はしっかり休み、遊ぶ時はしっかり遊ぶ。何をするにも“生きている”ことを感じながら人生を歩んでいきたい」

ごく当たり前のことシンプルな言葉で紡ぎだす松山。斬新な考えや取り組み、派手さを求めるのではなく、しっかり地に足を付けて、毎日の生活そのものを丁寧に生きていく。役者として数々の役柄の人生を追体験してきたからこそ言える、松山流の人生の楽しみ方だ。

「そして僕にとって一番大事なのは家族なので、妻や子どもときちんと向き合うことに関しては死ぬまで続けていきたいです。子どもに正しいこと正しくないことを言葉で教えるよりも、一緒にいることのほうが大事だと思っているので、そこはできる限り自分の人生をかけてやり遂げたいと思っています」

(取材・文 / 奥村百恵)
(写真 / RYUGO SAITO)
(スタイリング / 五十嵐堂寿)
(ヘアメイク / 勇見勝彦[THYMON Inc.])
information
『聖の青春』 11月19日(土)から全国公開中
「東の羽生、西の村山」とまで言われ、病と闘いながら駆け抜けてわずか29歳で亡くなった実在のプロ棋士・村山聖の生きざまを描く。角川映画40周年記念作品。

監督:森 義隆
原作:大崎善生『聖の青春』(角川文庫/講談社文庫)
出演:松山ケンイチ、東出昌大、染谷将太、安田 顕、柄本時生、鶴見辰吾、北見敏之、筒井道隆/竹下景子/リリー・フランキー
公式サイト:http://satoshi-movie.jp/
(C)2016「聖の青春」製作委員会
前へ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索