• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

最も印象深い“平成ライダー”ランキング

オダギリジョー
『仮面ライダークウガ』(平成12年)

  • 初めて見た仮面ライダーシリーズだったので(茨城県/20代/男性)
  • 平成の仮面ライダーの原点だと思うから(大阪府/30代/男性)
  • ライダーが人気俳優になる流れを作ったパイオニア(東京都/30代/女性)

オダギリジョー<br>『仮面ライダークウガ』(平成12年)

1

佐藤健
『仮面ライダー電王』(平成19年)

  • 周りの女子もみんな見ていたイメージ(東京都/10代/女性)
  • 人格を演じ分けた卓抜した演技力は圧巻(福岡県/40代/女性)
  • 史上最高に弱々しい主人公が印象的(石川県/40代/女性)

佐藤健<br>『仮面ライダー電王』(平成19年)

2

福士蒼汰
『仮面ライダーフォーゼ』(平成23年)

  • 昭和の不良のようなルックスがおかしかった(神奈川県/40代/男性)
  • 子供と一緒に見た記憶が最も濃厚なシリーズ(奈良県/40代/男性)
  • 仮面ライダーからデビューしたイメージが強い(東京都/10代/女性)

福士蒼汰<br>『仮面ライダーフォーゼ』(平成23年)

3

水嶋ヒロ
『仮面ライダーカブト』(平成18年)

  • 天道総司も、水嶋ヒロ自身も孤高の存在(福井県/30代/男性)
  • あれほどの俺様キャラをみたことがない(兵庫県/30代/男性)
  • ライダーのキャラも濃くてストーリーも印象的(埼玉県/30代/女性)

水嶋ヒロ<br>『仮面ライダーカブト』(平成18年)

4

竹内涼真
『仮面ライダードライブ』(平成26年)

  • ライダーなのにバイクに乗らない設定が斬新(大阪府/30代/男性)
  • 好きでほぼ全話見てた気がする(千葉県/20代/女性)
  • その後の活躍が目覚ましいので(福岡県/50代/女性)

竹内涼真<br>『仮面ライダードライブ』(平成26年)

5

菅田将暉
『仮面ライダーW 』(平成21年)

  • フィリップくん大好きだったから(神奈川県/10代/女性)
  • 仮面ライダー出身のイメージがあるから(東京都/20代/女性)
  • 2人の仮面ライダーというのが斬新だった(鹿児島県/50代/女性)

菅田将暉<br>『仮面ライダーW 』(平成21年)

6

要潤
『仮面ライダーアギト』仮面ライダーG3(平成13年)

  • コンスタントにTV出演している(福岡県/50代/男性)
  • 名バイプレーヤーとして第一線で活躍している(北海道/50代/女性)
  • その後の活躍が顕著(三重県/50代/男性)

要潤<br>『仮面ライダーアギト』仮面ライダーG3(平成13年)

7

細川茂樹
『仮面ライダー響鬼』(平成17年)

  • 大人の仮面ライダーのイメージだから(神奈川県/30代/男性)
  • 大人の余裕感と安定感が頼りがいがあった(兵庫県/40代/男性)
  • 年長ライダーは印象深い(東京都/30代/女性)

細川茂樹<br>『仮面ライダー響鬼』(平成17年)

8

賀集利樹
『仮面ライダーアギト』(平成13年)

  • かっこよかったから(鳥取県/40代/男性)
  • 見始めたのがアギトで印象が色濃い(北海道/40代/女性)
  • 子供が1番夢中になっていたライダーだから(群馬県/50代/女性)

賀集利樹<br>『仮面ライダーアギト』(平成13年)

9

半田健人
『仮面ライダー555 』(平成15年)

  • 555が1番好きだから(香川県/50代/男性)
  • ただただかっこよく、ドラマとしても秀逸(宮城県/40代/女性)
  • 携帯電話で変身する斬新さ(神奈川県/50代/女性)

半田健人<br>『仮面ライダー555 』(平成15年)

10