• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
織田哲郎

織田哲郎

おだてつろう

FIRE OF LIFEの歌詞

FIRE OF LIFE

発売日 2013年10月30日
作詞 織田哲郎
作曲 織田哲郎

そこにまだ燃えかすがあるのなら
もう一度 命の火を燃やせ
その先へ まだ止まる時じゃない
痛む足 引きずったままで行け

あの日から何を信じて
何を夢見ていたんだろう
破れかけのポスターはもう
答えてくれはしない
あの歌はもう聞こえない

吹きすさぶ風の中 凍えた言葉は
どこへも届かぬ言い訳ばかり

そこにまだ想いがあるのなら
もう一度 命の火を燃やせ
帰らない時間(とき)を嘆くより
もう一度かすかな光を探せ

未来と呼んでた日々に
裏切られたって言うのかい
それとも裏切ったのは
自分の方だったり
古くなってた地図だったり

吹きすさぶ風の中 それでも枯れずに
咲いている花がまだそこにあるなら

そこにまだ燃えかすがあるのなら
もう一度命の火を燃やせ
いつの日か嵐が去ったあと
青空の下できっと笑おう

もう一度
命の火を燃やせ

もう一度
命の火を燃やせ

情報提供元うたまっぷ.com

織田哲郎の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • CAFE BROKEN HEART NHKラジオ「ラジオ深夜便」より
  • 店のピアノは三ヶ所くらい ちゃんと鳴らない鍵盤がある
  • Winter Song
  • 一生分の悲しみを使い果たしたあの日
  • 伝言
  • So long my friend どこにも 答えなんてないさ
  • You’ve Got A Friend
  • When you're down and troubled
  • 砂の城
  • いつかは波が すべてさらってゆく

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ

あなたにおすすめの記事