• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
織田哲郎

織田哲郎

おだてつろう

aino utaの歌詞

aino uta

発売日 2013年10月30日
作詞 織田哲郎/鈴木淳一
作曲 織田哲郎/鈴木淳一

どこかで今も聞こえる愛の歌
悲しみこらえるように
夜明けまで続いた

夢見たすべては形を変えてゆく
だけど最後にひとつだけ
信じられればそれでいい

言葉にすればいつだってありふれた話ばかりなんだけれど

そんなひとつひとつ僕らには悲しくて嬉しくて
輝きを刻み込んだまま
僕が生きていたそのことをその日々を君だけは知っている

夏の日 南風の匂いと痛み
空の色と戸惑い それは小さな奇跡

誰かが今も歌ってる愛の歌
ずっと慈しむように
夜明けまで続いた

言葉にすればたいして面白い話なんて特にないけれど

そんなひとつひとつ僕らには楽しくて悔しくて
輝きを刻み込んだまま
君が生きていたそのことを誰よりも僕だけは知っている

君と生きていたその日々は永遠の風に舞う愛の歌

情報提供元うたまっぷ.com

織田哲郎の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • CAFE BROKEN HEART NHKラジオ「ラジオ深夜便」より
  • 店のピアノは三ヶ所くらい ちゃんと鳴らない鍵盤がある
  • Just Another Day
  • 何にもなくて からっぽなもんだから
  • 砂の城
  • いつかは波が すべてさらってゆく
  • After Midnight
  • After midnight, we're gonna let it all hang out
  • 馬鹿なんです
  • 陳腐な言葉自慢げに並べてそんなに楽しい?

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ

あなたにおすすめの記事