ドラマ&映画 カテゴリ

『GANTZ』、邦画初のDVD&BD総合部門2冠達成

 人気グループ・二宮和也松山ケンイチが主演する映画『GANTZ』のDVDとBlu-ray Disc(BD)が13日に発売され、7/25付オリコン週間DVDランキングとBDランキングでともに初登場総合首位を獲得。DVDが3.5万枚、BDが2.2万枚を売り上げ、邦画作品として初の同時2冠を達成した。

 本作は、奥浩哉の人気コミックを実写映画化した2部作の前編。主人公・玄野計(二宮)と加藤勝(松山)ら死んだはずの人間が謎の球体“GANTZ”に召還され、さまざまな“星人”と戦闘を繰り広げるSFアクション。映画作品のDVDとBDが総合部門で2冠を達成したのは、今年4月に発売されたダニエル・ラドクリフ主演の『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』(2011年5/2付)以来で、邦画作品では初の快挙となった。

オリコントピックス

メニューを閉じる