• ホーム
  • 映画
  • 実業家・松下幸之助を妻視点でドラマ化 筒井道隆&常盤貴子が夫婦役でW主演

実業家・松下幸之助を妻視点でドラマ化 筒井道隆&常盤貴子が夫婦役でW主演

パナソニックの創業者・松下幸之助氏とその妻・むめのさんの物語を描いた小説『神様の女房』(ダイヤモンド社刊)がNHKでドラマ化され、俳優の筒井道隆と常盤貴子が夫婦役としてW主演することが16日、わかった。常盤演じるむめのさんの視点で、幸之助氏が“経営の神様”と呼ばれるまでに至った壮大なストーリーが展開される。

「成功の秘訣は成功するまでやめないこと」をモットーとし、電気ソケットから身を起こして時代のトップランナーとなった幸...

この記事の画像

  • 妻・むめのさん演じる常盤貴子 
  • 松下幸之助演じる筒井道隆 
  • 実際の松下幸之助氏とむめのさん夫妻(タイム誌特集時の写真) 

オリコントピックス