ドラマ&映画 カテゴリ

日本版「美男ですね」バンド初お披露目 男装の瀧本美織「さらしで胸を潰して“イケメン”になる」

 女優の瀧本美織、人気グループ・Kis-My-Ft2玉森裕太藤ヶ谷太輔Hey!Say!JUMP八乙女光らが6日、東京・渋谷AXで行われた新ドラマ『美男(イケメン)ですね』プレミア制作発表に登壇。1人2役で双子の兄妹を演じる瀧本は「やるからには“イケメン”になって演じたい。さらしで胸を潰して、見た目が男の子のようにしてる。身が引き締まります」と大張り切り。藤ヶ谷は共演したい事務所の先輩を聞かれ「ここは大きくSMAPさん。画面の中で一緒にお芝居ができたら」とラブコールを送った。また、この日は劇中で瀧本らが扮する4人組ロックバンド・A.N.JELLも初お披露目された。

 2009年に韓国で社会現象を巻き起こし、韓国俳優のチャン・グンソクが一気にブレイクしたドラマをアジアで初めてリメイクした同作。ヒロインを務めたNHKの朝ドラ『てっぱん』後初のドラマ出演で、キーボード&ボーカル担当の美子を演じた瀧本は、訪れた観客に「1つになりましょう」と呼びかけ、藤ヶ谷も「忘れられない夏にしよう!」と語り、生でライブパフォーマンスを披露した。

 「イケメンの時代を作りたい!」と宣言した玉森は「あまり僕、怒るイメージがないらしいけど、ピリピリする役が多いので新鮮かなって思う」と白い歯をチラリ。さらに作中で演じるA.N.JELLのリーダーの廉の「俺を好きになることを許可する!」という決めセリフも飛び出し、ファンをメロメロにした。

 また、悪女役を演じる人気グループ・AKB48小嶋陽菜は「いじわるな役なので、嫌われようと思ってます。でも、私のことが嫌いになっても、『美男(イケメン)ですね』は嫌いにならないでください」と第3回選抜総選挙で話題になった前田敦子の名セリフをもじって呼びかけ。柳沢慎吾も「『美男(イケメン)ですよ』観て、いい夢みろよ! あばよ!」とウインクを決めていた。

 制作発表にはそのほか、六角精児山崎樹範楽しんご片瀬那奈井森美幸高嶋政伸萬田久子も出席した。ドラマ『美男(イケメン)ですね』は7月15日(金)午後9時より初回2時間3分スペシャルでスタート(通常は午後10時放送)。主題歌はKis-My-Ft2のデビューシングル「Everybody Go」が起用される。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 新ドラマ『美男(イケメン)ですね』プレミア制作発表に出席した主演の瀧本美織 
  • 新ドラマ『美男(イケメン)ですね』プレミア制作発表でバンド演奏を披露した瀧本美織 
  • 新ドラマ『美男(イケメン)ですね』プレミア制作発表に出席した(左から)AKB48・小嶋陽菜、楽しんご 
  • 新ドラマ『美男(イケメン)ですね』プレミア制作発表に出席した(左から)片瀬那奈、柳沢慎吾 
  • 新ドラマ『美男(イケメン)ですね』プレミア制作発表に出席した(左から)六角精児、井森美幸、山崎樹範 
  • 新ドラマ『美男(イケメン)ですね』プレミア制作発表に出席した(左から)萬田久子、高嶋政伸 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索