アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • バード羽鳥アナ、自身の原点・箱根駅伝コースを“凱旋”ドライブ

バード羽鳥アナ、自身の原点・箱根駅伝コースを“凱旋”ドライブ

 フリーアナウンサーの羽鳥慎一が、11日放送の第8回『極上空間〜小さなクルマ、大きな未来。〜』(毎週土曜 後11:00 BS朝日)にて、早稲田大学の同級生で親友の俳優・宅間孝行と自身の“原点”の地・箱根へドライブしている。日本テレビ入社当時からスポーツ実況アナを目指していた羽鳥は、なかでも『箱根駅伝』のメイン実況を務めることが夢だったという。車中では入社2年目で早くもチャンスが訪れた憧れの『箱根駅伝』実況の思い出をはじめ、アナウンサーの苦労話や涙の裏話などを語った。

 プライベートに近くリラックスした“車内”という空間で、さまざまな関係のゲストが“ドライブトーク”を楽しむ同番組。今回『箱根駅伝』ゴール地点の芦ノ湖までの3時間弱のドライブに繰り出した2人は、思い出話に花が咲き、大学時代に飲み明かした居酒屋の話や定食屋の名物おばちゃんの話などしゃべり通し。収録前夜にはともに「会話が止まったらどうしよう……」という不安があったとは思えないほどのトークが展開され、「このまま名古屋までは軽く行ける!」と語るまでの盛り上がりを見せた。

 羽鳥は40歳の節目となる今年に日テレを退社し、現在は朝の情報番組『モーニングバード!』(テレビ朝日系)の司会などを担当。昨年の『好きな男性アナウンサーランキング』(ORICON STYLE調べ)で圧倒的人気を集め1位に輝いた羽鳥アナの“爽やかな朝の顔”に隠された素顔が明かされている。





【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 「箱根駅伝」ドライブを楽しむ羽鳥慎一(左)と宅間孝行 
  • 「ウォーキングメジャー」を転がして計測する2人 
  • 箱根町・宮ノ下にある人気パン屋の「絶品!温泉シチューパン」を楽しむ 
  • 「箱根駅伝」で羽鳥が初実況した思い出の小田原中継地点 

オリコントピックス