アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 上戸彩“刑事”復活 主演ドラマ『絶対零度』続編決定

上戸彩“刑事”復活 主演ドラマ『絶対零度』続編決定

 2010年4月クールで放送された女優・上戸彩主演のフジテレビ系連続ドラマ『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』の続編制作と、スペシャルドラマの放送が決定した。2009年11月に警視庁内に新設された未解決事件の真相を追究していく「特命捜査対策室」を舞台にした社会派エンタテインメントで、上戸が刑事役に初挑戦した作品。“現場復帰”する上戸は「主人公の桜木泉をすごく悩みながら演じていたので、今回のお話しを頂いて驚きました」ととまどいながらも、「暑いのが大の苦手なのですが、バテないように頑張りたい」と意欲をみせた。

 本編放送前に放送される2時間のSPドラマ『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜Special』では、前作の後に一度バラバラになった特命のメンバーがある事件をきっかけに再び集結し、捜査を行っていく。桜木の上司・長嶋秀夫役の北大路欣也は、東日本大震災などを踏まえ、「国も人も大きな節目を迎え、これからの生き様、想いを転換しなければならない」とし、「心新たにそれぞれの個性をぶつけ合って、目の前で起こる事件に全身全霊で立ち向かって行きたい」と意気込んだ。

 連続ドラマ『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』(毎週火曜 後9:00)はSPドラマから1ヶ月後の設定。舞台を「特命捜査対策室」から「特殊犯罪特命対策室」に変え、“過去の未解決事件”から“現在起こっている事件”を捜査する特殊班でさまざまな事件解決に挑む。上戸は「桜木泉のキャラクターである不器用っぽさを残しながら、新しい設定の中でどうやって演じていこうかと考えています」と集中を高めている。

 同局編成制作局編成部・成河広明主任は、続編について「大震災の悲しみから乗り越える一助になれないかと考え、テーマを“明日への希望”にしました。最高のキャストで前作を超える素晴らしいドラマを作り上げたい」と期待を込めている。



タグ

オリコントピックス