Perfume、『カーズ2』挿入歌で世界進出

 人気テクノポップユニット・Perfumeのヒット曲「ポリリズム」が、ディズニー/ピクサーの長編アニメーション最新作『カーズ2』(7月30日公開)の挿入歌に起用されたことが9日、わかった。これまでハリウッド映画の日本公開バージョンに日本人アーティストの楽曲が起用されたことはあったが、アメリカをはじめ全世界で公開されるバージョンに使用されるのは稀なこと。Perfumeがブレイクしたきっかけとなった同楽曲で、今度は世界へ飛び出す。

 同作は、“クルマの世界”を舞台に天才レーサーのマックィーンとおんぼろレッカー車のメーターが、日本をはじめイタリア、フランス、イギリスと世界を股にかけて巨大な陰謀に立ち向かうアクション・アドベンチャー。日本で開催されるワールド・グランプリ・レース前夜のパーティー会場で「ポリリズム」が流れ、眩いばかりのハイテクと格式高い伝統が融合する“ニッポン”を象徴するシーンを盛り上げる。

 日本でのパーティーシーンのため日本人アーティストの楽曲を探していたところ、ピクサーのスタッフがPerfumeのファンであったことから、監督のジョン・ラセターに提案。監督もポップでキュートな曲調を絶賛し、夢のコラボレーションが実現した。

 昨年大ヒットした『トイ・ストーリー3』のスタッフがおくる『カーズ2』は6月24日より全米公開。日本では7月30日から公開される。



オリコントピックス