アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 『THE MANZAI』が29年ぶり復活! 紳助が審査委員長でNo.1漫才師決定

『THE MANZAI』が29年ぶり復活! 紳助が審査委員長でNo.1漫才師決定

 かつてB&B、ツービート、紳助・竜介らが出演し一大ブームを巻き起こした伝説の漫才番組『THE MANZAI』(フジテレビ系)が、29年ぶりに『THE MANZAI 2011(仮)』として復活することが26日、わかった。同番組最多出場者で漫才の地位を再確立した島田紳助が審査委員長を務める。参加資格は「プロの漫才師であること」、「年齢、芸歴の制限なし」の2点で、歴代の『M-1』チャンピオンやベテラン漫才師らの挑戦にも期待が集まる。12月に生放送される決勝大会優勝者に与えられる“最もおもしろい漫才師”の称号をかけ、5月9日(月)よりエントリーが開始する。

 『THE MANZAI』は1980年から1982年まで放送された同局を代表するバラエティ番組。全11回にわたり定期的に放送され、今回は最後の第11回が放送された1982年6月15日放送以来の復活となる。横山やすし・西川きよし、オール阪神・巨人、西川のりお・上方よしお、ザ・ぼんち中田カウス・ボタンおぼん・こぼんなど毎回数組の漫才師が漫才を披露するというシンプルな構成ながら、豪華な舞台セットや効果的な編集を行い、当時の漫才ブームを牽引した番組として人気を博した。

 出場する漫才師は5月から始まる予選を行い、勝ち抜いた50組が“認定漫才師”として選抜される。本選は7月〜11月に全国の主要都市5会場で「全国サーキット」方式で行われ、“認定漫才師”はそのうち2ヶ所に出場することを義務付けられる。12月開催の決勝大会で優勝者を決め、“2011年、最もおもしろい漫才師”の称号『THE MANZAI 2011(仮)』が与えられる。

 これまで同番組は、2001年5月19日の昼時間帯に爆笑問題ら人気漫才コンビによる『THE MANZAI2001 ヤングライオン杯』が放送されているものの、エントリー方式で本格的に優勝者を決める大会として開催するのは初。『M-1』では“コンビ結成から10年以内”という出場制限に泣いた漫才師は多数いたが、今大会では活動歴に制限は無い。同じく紳助が審査委員長を務めるとあり、新たな“年末の風物詩”となるであろう『THE MANZAI』にどのような新旧漫才師がエントリーするのか注目したい。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 大会の審査委員長を務める島田紳助 
  • 『THE MANZAI』出演時の紳助・竜介 
  • 『THE MANZAI』出演時の横山やすし・西川きよし 
  • 『THE MANZAI』出演時のオール阪神・巨人 
  • 『THE MANZAI』出演時の西川のりお・上方よしお 
  • 『THE MANZAI』出演時のザ・ぼんち 

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019