ドラマ&映画 カテゴリ

『徹子の部屋』ギネス認定! 同一の司会者による番組の最多放送回数8961回

 女優・黒柳徹子が司会を務める長寿番組『徹子の部屋』(毎週月〜金 後1:20 テレビ朝日系)が、27日(水)放送の35周年記念SP第2弾『出張!徹子の部屋』をもって放送8961回を迎え、「同一の司会者による番組の最多放送回数記録」でギネスワールドレコーズに認定された。収録中に知らされた徹子は「ギネスに! まぁ、どうしましょう。世界記録?」と驚き、収録後は「皆さんに感謝の気持ちでいっぱい。皆さんこういうことをアカデミー賞でよくおっしゃってるけど、私も今日思いました。自分一人の喜びではないような」と喜んだ。

 スタジオにギネスの認定員が登場し、認定証を手渡されて記録樹立を初めて知った徹子は「本当にびっくりすると『キャー!』なんて言わないものなんだなと思いました。今は言いたい気持ちなんですけど」とニッコリ。「スタッフもそうですし、観てくださった方が35年間観続けてくださったこと、ゲストものべ9000人近く出てくれた。本当に支えてくださった」と感謝を述べ、「スタッフと私の心が繋がっていて本当に仲が良い。そういったこともギネスにつながったと思う」とねぎらった。

 今後の記録更新にもさらなる意欲をみせ「キリがいいので50年やりたい。90歳くらいになったらずいぶんズバズバといろんなことを伺えるかなと楽しみ」。さらに「昭和28年からだから、テレビに出続けて58年になりますか。90歳までで“73年間テレビに出続けてる人”ってもしかしたらまたギネスいただけるのかな? ギネスや記録を目指してやってきたわけじゃないんですけどね」と茶目っ気たっぷりに語っていた。

 番組は1976年にスタートし、今年2月2日で放送35周年に到達。記念SP第2弾では、昨年5月放送の第1弾に続き、黒柳がスタジオを飛び出し“今、会いたい人”であるのもとへ訪れるロケ企画や、仲が良いマツコ・デラックスとのバスツアーを企画。スタジオトークでは前回同様、徹子とともにお笑いコンビ・雨上がり決死隊を司会に迎え、大竹まこと片岡鶴太郎ガレッジセール清水ミチコらゲストと秘蔵番組VTRを振り返る。

 35周年記念ゴールデンSP第2弾『出張!徹子の部屋 お宝映像も大放出SP パート2』はテレビ朝日系にて27日(水)午後7時より放送。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • ギネスの認定証を手に嬉しそうな黒柳徹子 (C)ORICON DD inc. 
  • 雨上がり決死隊が徹子とともに司会を務めた (C)ORICON DD inc. 
  • ギネスの認定証を手に嬉しそうな黒柳徹子 (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索