アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 溝端淳平&忽那汐里、700人の『コナン』ファンを前に“人生初”公開アフレコ

溝端淳平&忽那汐里、700人の『コナン』ファンを前に“人生初”公開アフレコ

 俳優の溝端淳平忽那汐里が9日、東京・虎ノ門のニッショーホールで開催された『名探偵コナン 映画&テレビ15周年記念企画プレミア試写会』で舞台あいさつを行った。2人は実写版ドラマスペシャル『…工藤新一への挑戦状〜怪鳥伝説の謎〜』(4月15日 後7:00〜放送)に出演。舞台上では、溝端演じる高校生名探偵・工藤新一と、江戸川コナン、忽那演じる新一の幼なじみ・毛利蘭が顔を揃えるという物語上あり得ない3ショットが実現し、16日公開の映画『…沈黙の15分(クオーター)』のワンシーンを使っての公開アフレコに挑戦した。

 集まった『コナン』ファン700人の前で、アニメに合わせてミスすることなく声をあてた溝端は「緊張した〜。でも練習の成果は出せた」と思わず、隣のコナンくんに抱きついて喜んだ。忽那はアフレコそのものが初体験だったせいか「途中で何をやっているのかわからなくなった」と頬を紅潮させたが、難なくこなした。

 15周年を迎えた『名探偵コナン』の「TVシリーズを観て育ってきた」という溝端は、関西出身ということもあり、「好きなキャラクターは服部平次。登場するといつも頑張れ!と応援していた」とマニアックな一面を披露。また「工藤新一はもはや歴史上の人物みたいな存在。俺でいいのかなと、プレッシャーもあったが、こんなチャンス2度とないと想い、出演できて嬉しかった」と笑顔をのぞかせた。

 忽那が演じる蘭は空手が得意ということもあり、実写版ではアクションにも挑戦している。忽那は「本番当日にアクション指導を受けて、撮ったので…」と恐縮したが、溝端は「出来上がった映像をみたら、すごかったよ」と褒めていた。

 舞台あいさつには江戸川コナンの声を担当する声優の高山みなみも登壇。4人揃って、「真実はいつも一つ」と決めポーズを見せ、ファンを喜ばせた。

◆関連ニュース ドラマ映画日本テレビ



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 『名探偵コナン 映画&テレビ15周年記念企画プレミア試写会』で江戸川コナンとともに開アフレコに臨んだ溝端淳平(写真中央)と忽那汐里 (C)ORICON DD inc. 
  • 初の公開アフレコに挑戦、喜びのあまりコナンに抱きつく溝端淳平 (C)ORICON DD inc. 
  • 『名探偵コナン 映画&テレビ15周年記念企画プレミア試写会』舞台あいさつに出席し恒例のポーズを決めた(写真左から)忽那汐里と溝端淳平 (C)ORICON DD inc. 
  • 『名探偵コナン 映画&テレビ15周年記念企画プレミア試写会』舞台あいさつに出席した溝端淳平 (C)ORICON DD inc. 
  • 『名探偵コナン 映画&テレビ15周年記念企画プレミア試写会』舞台あいさつに出席した忽那汐里 (C)ORICON DD inc. 
  • 『名探偵コナン 映画&テレビ15周年記念企画プレミア試写会』舞台あいさつに出席した高山みなみ (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス