NMB48に“team N”が誕生!

 AKB48の姉妹グループ・NMB48に“team N”が誕生した。メンバーは、小笠原茉由、門脇佳奈子、岸野里香、木下春奈、小谷里歩、近藤里奈、篠原栞那、上西恵、白間美瑠、福本愛菜、松田栞、森彩華、山田菜々、山本彩、吉田朱里、渡辺美優紀の16人で、山本彩がキャプテンを務める。“team N”結成についてキャプテンの山本は「新たなスタートラインに立ったので、これからより一層頑張って行こうという気持ちです」と意気込み、「AKB48さんのように、たくさんの方々に応援していただけるよう、NMB48シアターで公演を頑張って行きたいです」と今後の活動について抱負を語った。

 “team N”は、NMB48の全25人のメンバーから16人が選抜。選ばれたメンバーは、「今16人に選ばれて、これからteam Nとしてやっていくのは、凄く不安です」(山田)、「選ばれたときは、すごい嬉しくて、泣いてしまいました。25人でNMB48ということをこれからも忘れず、みんなで一生懸命力を合わせてがんばって行きたい」(渡辺)と、不安や喜びを感じていた。

 また3月18日から27日まで開催される『沖縄国際映画祭』への参加も決定し、山本は「出品される映画の中で、地元発信型映画など、大阪に関係する映画があるということで、私たちも大阪を代表するアイドルとして、もっともっと大阪を盛り上げていけたらいいなと思っています」と、一大イベントの仕事に意欲を燃やしていた。


オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索