アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 吉瀬美智子主演『ハガネの女』、テレ朝史上最速続編決定 4月ゴールデン進出!

吉瀬美智子主演『ハガネの女』、テレ朝史上最速続編決定 4月ゴールデン進出!

 女優・吉瀬美智子の初主演連続ドラマとして昨年5月に放送された『ハガネの女』(テレビ朝日系)の続編が、4月より午後9時からの木曜ゴールデン枠で放送されることが30日、わかった。多数の視聴者からの続編を望む声に応え、同局史上最速で続編制作が決定に吉瀬は「去年、私が初めて主演した『ハガネの女』が、今度はゴールデン帯のドラマとなって帰ってきます! 前回以上に、私も体当たりで撮影にのぞんでいきたいと思います」と意気込む。

 同ドラマは漫画家・深谷かほるの同名漫画が原作で、現在は漫画誌『YOU』(集英社)で舞台を小学校から中学校に移し、昨年11月より連載再開している。鋼の“強さ”と“しなり”を持ち合わせた“ハガネ”こと芳賀稲子(吉瀬)が小学校教師として、10歳という危うさや暗部を持った微妙な年齢の子供たちとタフに、リアルに交流する姿を描くヒューマンエンターテインメント作。

 今作「シーズン2」では、美貌の持ち主ながら女磨きには疎く、プライベートより子供や保護者の抱えるトラブルを優先してしまう“スッピン”女教師・ハガネがひとつ年を重ねて36歳に。“差別”をテーマに、職業や学歴、障害者、国籍、容姿、成績、貧富の差、性別など、大人社会と同じように子供たちのなかにも生まれてしまうそういった差別意識に対し、親も子供も“モンスター”化する小学校で再びハガネが奮闘する。

 ハガネをとりまく周囲の人々には要潤設楽統バナナマン)、清水ミチコ横山めぐみ、有村架純、生徒役の大橋のぞみなど前作からのお馴染みのメンツに加え、新たに片岡愛之助斎藤工松本利夫(MATSU from EXILE)、高橋克実など個性的な新キャストが登場。吉瀬は「撮影はこれからですが、今回は前回に増してハガネの前には強烈な子供たち、保護者たちが立ちはだかります。36歳独身教師の戦いは、益々ヒートアップしていきます」と期待をこめる。

 同ドラマのプロデューサーは「子どもたちにも見られる時間で放送してほしいというたくさんの声援をいただきました。その期待を裏切らないドラマをお届けしなくては、と大きなプレッシャーの中にいます」と嬉しい悲鳴。また「ハガネの魅力は、イコール吉瀬さんの魅力。この「シーズン2」を乗り越えた時、『ハガネの女』が女優・吉瀬美智子の代表作と言われるような作品になれば。そう願って制作に挑みます」と語るように、プライベートでは昨年のクリスマスに結婚し、公私共に充実した吉瀬のさらなる飛躍が期待される。



関連写真

  • 吉瀬美智子演じる“ハガネ”こと芳賀稲子が復活! 
  • ナイトドラマ『ハガネの女』(テレビ朝日系)の1シーン 

オリコントピックス