アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • サンボマスター、「電車男」以来5年ぶりにドラマ主題歌

サンボマスター、「電車男」以来5年ぶりにドラマ主題歌

 ロックバンド・サンボマスターが、来年1月スタートの俳優・江口洋介主演ドラマ『スクール!!』(フジテレビ系 毎週日曜 後9時〜)の主題歌を担当することが19日、わかった。サンボマスターのドラマ主題歌は、2005年に放送された大ヒットドラマ『電車男』(同系)から実に5年振り。「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」と叫び、一躍全国区にその名を知られた彼らだが、今回は熱血漢で型破りな民間企業上がりの新校長が、停滞気味の教育現場に風穴を開ける学園ドラマをサンボ版“卒業ソング”といえる新曲「希望の道」で盛り上げる。

 教育現場の経歴年数がない社会経験者を校長に起用する、新しい教育制度により誕生した“民間人校長”。江口演じる新校長が、自身の母校である小学校に赴任するところからドラマはスタートし、学力低下や学校裏サイト、いじめ問題にモンスターペアレントなど、昨今の教育現場が抱える問題を赤裸々に描く。

 同ドラマを手掛ける編成部・成河広明氏は「主人公の底抜けの明るさや行動力、そして力強さをストレートに表現したいと思ったとき、真っ先に思い浮かんだのがサンボマスターでした」と、起用理由として彼らの楽曲のメッセージ性とドラマに託すテーマ性の合致を挙げている。

 さらに「本当に感動的であると同時に、親しみ深い歌が出来上がりました。この曲がドラマとともに日本全国の学校で唄われるようになれば」と、今後の展望を明かしている。そして、このオファーに応える形となったサンボマスターも「5年ぶりのドラマ主題歌ということで多くの人に聴いてもらえる機会を得て大変ありがたいと思っています」と、喜びを露わにしている。

 江口演じる熱血漢の校長と真っ向から対立する“事なかれ主義”の姿勢を一切崩さない教師役に俳優・西島秀俊。ヒロインに北乃きい、また三谷幸喜作品の常連・堀内敬子をはじめ塩見三省岸部一徳と一癖も二癖もあるキャストたちが脇を固める。



オリコントピックス