アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 響・小林、特殊メイクで脚光浴び 「今日が“はじめての芸能”」

響・小林、特殊メイクで脚光浴び 「今日が“はじめての芸能”」

 お笑いコンビ・の長友光弘と小林優介が23日、都内で行われた『ぱちんこ新機種 CRジュラシックパークMAX2』記者発表会に出席した。小林はこの日、新機種にちなみ恐竜の特殊メイクを施し登場。3時間かけて完成した生々しい姿で報道陣からのフラッシュを浴びた小林は「いつもはミツコ(長友)ばっかり注目されてて…。緊張してます」と戸惑いの表情を見せるも、「今日が“はじめての芸能”って感じ」と喜びにひたった。

 「いつもこういうことをやるのはミツコなので、まさか僕だとは…」と思わぬ“抜擢”に緊張を隠せない小林。相方の長友からは「メイクをしてても、してなくても気づかれない」と罵られ、この日の紅一点・タレントの中島愛里からも「気持ち悪い…。(メイクと衣装が)ミスマッチですね」と酷評されていた。

 イベントにはほかにモノマネ芸人の神奈月、お笑いコンビ・スピードワゴン井戸田潤小沢一敬)が出席。小林と同じく“特殊メイク”で登場した神奈月だが「(小林の後だと)なんかチープで微妙ですね」。このようなメイクは初めてだというが、意外とフィットしたようで「全然膝に負担がかからない。でも、これでは戦えないですね」とプロレスラー・武藤敬司を彷彿させ、笑いを誘っていた。

 同機種は、業界初の裸眼3D液晶「3D SHOCK VISION」を搭載し、映画『ジュラックパーク』で登場したティラノサウルスをはじめ、恐竜たちの強靭さや迫力を表現。イベントではおよそ8mのT・REXがステージに出現し、響らゲスト陣をたじろかせていた。


【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 特殊メイクを施した響・小林優介(C)ORICON DD inc. 
  • 響(左から“ミツコ”に扮した長友光弘と特殊メイクを施した小林優介)(C)ORICON DD inc. 
  • イベントの模様(左から中島愛里、神奈月、響、スピードワゴン)(C)ORICON DD inc. 
  • 巨大な恐竜に驚く響・長友光弘(C)ORICON DD inc. 
  • 武藤敬司(グレート・ムタ)になりきる神奈月(C)ORICON DD inc. 
  • スピードワゴン(左から井戸田潤、小沢一敬)(C)ORICON DD inc. 
  • 中島愛里(C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス