アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • モーニング娘。現メンバーで最後の映画出演 『ケータイ刑事3』2月公開決定

モーニング娘。現メンバーで最後の映画出演 『ケータイ刑事3』2月公開決定

 人気アイドルグループ・モーニング娘。が、BS-TBSの人気ドラマシリーズの映画版『ケータイ刑事 THE MOVIE3 モーニング娘。救出大作戦!〜パンドラの箱の秘密』(安藤 尋監督、来年2月5日公開)にそれぞれ本人役で出演することが14日、わかった。モー娘。は亀井絵里(21、6期メンバー)、ジュンジュン(22、8期)、リンリン(19、8期)の3人が秋ツアー最終公演をもって同グループから卒業。現在のメンバーが揃った姿はこれが見納めとなる。

 同作は警視総監を祖父に持つIQ180の10代の女の子が、携帯電話を武器に難事件を解決する刑事ドラマシリーズの劇場版3作目。同シリーズ6代目主人公の大政絢、同作がスクリーンデビューとなる岡本あずさ(7代目)、さらに12月4日から放送が始まる新シリーズで主演を務める岡本杏理(8代目)の歴代ヒロインが集結。共演には、国広富之、松崎しげる、金剛地武志、大堀こういち、宍戸錠ら、同シリーズでおなじみの顔ぶれが脇を固める。

 ある日、国民的アイドル・モーニング娘。を抹消するという脅迫状が警視庁に届いた。呼び出された銭形海(大政)、銭形命(岡本)、銭形結(岡本)の3人は、岡野富夫刑事(国広)や松山進刑事(松崎)と合流し、モー娘。の警護を開始する。コンサート終了後、モー娘。と命の乗るバスの前後を2台の車でガードして、ホテルに向かう一行。一見、何事もなくホテルに到着したが、モーニング娘。と命はバス内から忽然と姿を消していた…というストーリーが展開される。

 同作のプロモーションとして、新聞、WEB、雑誌などあらゆるメディアに掲載される『ケータイ刑事』のメイン写真を、NTTドコモの『Xperia』などの一部のスマートフォンで撮影すると、30秒間の映像が無料で視聴できたり、さらに画面をタッチするとより長い90秒の映像が見られるという、映画業界では初となる試みも実施される。

 テレビ局が映画の製作として関わるだけでなく、配給までを手掛けるということも初めて。来年2月5日(土)より東京・池袋テアトルダイヤほかにて全国で順次公開。

◆映画情報 最新映画ニュース一覧インタビュー バックナンバー



関連写真

  • モーニング娘。現メンバーが揃った最後の姿はスクリーンで! 
  • 上半身に反応します。NTTドコモのスマートフォン(Xperia、HT-03A、LYNX等)をお持ちの方はお試しを 

オリコントピックス