アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 堀北真希、『龍馬伝』子役・濱田龍臣のダジャレにうなる 「感動した」

堀北真希、『龍馬伝』子役・濱田龍臣のダジャレにうなる 「感動した」



 女優・ 堀北真希と、NHK大河ドラマ『龍馬伝』で坂本龍馬の幼少時代を演じた子役・濱田龍臣が『ゴールド ドリーム アワード 2010』の「文化芸能部門」と「金の卵部門」をそれぞれ受賞し7日、都内で行われた授賞式に出席した。報道陣から、自身が得意とするダジャレをリクエストされた濱田は「金の卵部門」とかけて「マラソンのときに卵をもってたまたまゴール」と即興で披露。この様子を見届けていた堀北を「感動した。金メダルをあげたいです」とうならせた。

 金に対する理解、関心を深めることを目的に今年4回目の開催となる「TOKYO GOLD WEEK」の活動の一環として行われ、3度目を数える同授賞式。“金のように美しく輝き続けている”として受賞した堀北は、東京藝術大学の学生が制作したオブジェに「輝く未来を」と命名した。前日の6日に22歳の誕生日を迎え、「22歳という1年は、ゴールドに負けないくらい自分自身を磨いて、輝いていけたら」と抱負を語った。

 また重さ約20kgにもなる1億5000万円相当の金のオブジェに目を輝かせた堀北は、報道陣から自身に“金”を贈ってくれそうな存在を問われると「思い当たらないですねぇ」と即答。一方、慌しい日々を過ごしている濱田は「盾をもらったのは初めて、金のオブジェを見たのも初めて。今年はいろんな初めてがあってよかった!」と受賞を喜び、もし20kgの金があったら? という質問には「ちっちゃい自分を作って写真を撮りたい」とかわいらしく答えていた。

◆過去の授賞式の模様
2009年2008年



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 『ゴールド ドリーム アワード 2010』文化芸能部門を受賞した堀北真希 (C)ORICON DD inc. 
  • 『ゴールド ドリーム アワード 2010』金の卵部門を受賞した濱田龍臣 (C)ORICON DD inc. 
  • 『ゴールド ドリーム アワード 2010』を受賞した(左から)濱田龍臣と堀北真希 (C)ORICON DD inc. 
  • 『ゴールド ドリーム アワード 2010』を受賞した(左から)濱田龍臣と堀北真希 (C)ORICON DD inc. 
  • 『ゴールド ドリーム アワード 2010』文化芸能部門を受賞した堀北真希 (C)ORICON DD inc. 
  • 『ゴールド ドリーム アワード 2010』金の卵部門を受賞した濱田龍臣 (C)ORICON DD inc. 
タグ

オリコントピックス