アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • さんま司会の『ホンマでっか!?TV』、ゴールデンに昇格!8年ぶりのフジ系ゴールデンレギュラー

さんま司会の『ホンマでっか!?TV』、ゴールデンに昇格!8年ぶりのフジ系ゴールデンレギュラー

■その他の写真ニュースはこちら

 お笑いタレント・明石家さんま司会のバラエティ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)が、10月より毎週水曜後9時のゴールデンタイムに昇格することがわかった。さんまをメインに据えての番組を、同局の若手ディレクターがプレゼンしていく2004年〜2006年放送の深夜番組『お台場明石城』から生まれ、特番『さんま・福澤のホンマでっか!?ニュース』を経て、09年10月に月曜深夜11時でレギュラー番組としてスタート。足掛け6年を経てゴールデンでレギュラー化する。さんまが同局のゴールデンでレギュラーを持つのは、『明石家ウケんねん物語』以来、8年ぶりとなる。

 『ホンマでっか!?TV』は、思わず「ホンマでっか!?」と聞き返したくなるような衝撃的な情報を、専門家、博識人たちが次々に繰り出していく新ジャンルの情報トークバラエティ。さんまから「笑いの神が住み着いている」と評される独特な口調で知られる脳科学者・澤口俊之氏や、生物学者・池田清彦氏、流通評論家・金子哲雄氏、軍事評論家・テレンス・リーらが常識をくつがえすような理論や、裏付けのある新常識を披露してきた。平均視聴率は深夜帯にもかかわらず13.5%、4月5日放送のスペシャルは18.2%を獲得するなど人気番組となり、満を持してのゴールデンタイム昇格となる。

 ゴールデンでは、時間枠も30分から1時間枠に拡大し、さんまと頭脳集団の化学反応がさらにパワーアップ。すぐに学校や職場で話題にしたくなるような“ホンマでっか!?”な情報をさらに発信していく。前回のスペシャルで好評だった“ホンマでっか!?人生相談”がレギュラーコーナーとして登場予定。芸能人の知られざる個人的な悩みを、教育、脳科学、経済、心理学などの専門家が解決していく。

 番組ではこれまで、“遺伝子”、“男と女のウラ常識”、“驚きの最新医療”などのテーマで、驚きの最先端情報を提供。パネラーのブラックマヨネーズ、磯野貴理、坂下千里子、島崎和歌子、マツコ・デラックスらのトークも人気。さらに、さんまが引き出す専門家たちの強烈なキャラクターがゴールデンでもさらなる話題を振りまくことになりそうだ。



オリコントピックス