• ホーム
  • 映画
  • 新垣結衣、観客の「ハナミズキ」大合唱に感涙

新垣結衣、観客の「ハナミズキ」大合唱に感涙

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 女優・新垣結衣の主演映画『ハナミズキ〜君と好きな人が百年続きますように』の初日舞台あいさつが21日、都内で行われ、新垣をはじめ共演の生田斗真向井理が登壇した。あいさつ終了間際には、観客が一斉にハナミズキのパネルを持ち、同作のモチーフとなった歌手・一青窈の「ハナミズキ」を大合唱するというサプライズがあり、新垣は目に涙をためながら「胸押さえてないとこみあげてきちゃって…。ありがとうございます」と感無量。「撮影中もいろんな綺麗な景色を見せてもらったんですが、今がいちばん綺麗かも」と感謝の気持ちを語った。

 同作は、東京、北海道、ニューヨーク、カナダを舞台に、すれ違いながらもお互いを思う一組の男女の十数年間を描くラブストーリー。撮影前から漁船に乗り込み役作りに徹した生田は「僕自身も今後大事にしていきたい作品になりましたので、皆さんもどうか、この“ハナミズキ“を愛してください」とあいさつ。向井も、観客からのサプライズ演出を受け「こんな舞台あいさつは初めての経験なんですけど、ここに立っていることは幸せなんだなと思います」と語った。

 劇中には数々の名セリフが出てくることから、イベント中盤には生田と向井から新垣へセリフがプレゼントされた。なぜか向井のセリフである「結婚しよう」を真剣な表情で伝えた生田だったが、周りからは「違います!」と総ツッコミ。その後、改めて本家である向井からの“プロポーズ”を受けると、新垣は「ありがとう!」と満足げな表情をのぞかせた。

 舞台あいさつにはほかに土井裕泰監督も出席し、ともに困難な撮影を乗り越えた3人に花束を贈呈。新垣へ「主人公と同じように、結衣ちゃんもこの映画で成長したんじゃないかなと。その成長を見られて幸せでした」と、まるで父親のような温かいコメントを送ったのに対し、生田へは「ラブシーンが多くて、嫉妬しました」と茶目っ気あふれる言葉で笑いを誘った。

【映画『ハナミズキ』特集】
新垣結衣インタビュー 自身の恋愛経験を振り返る
あらすじも分かる『ハナミズキ』予告編動画
ガッキーが1人の女性の10年を演じる 場面カット一覧

◆映画情報 最新映画ニュース一覧インタビュー バックナンバー



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 新垣結衣(C)ORICON DD inc. 
  • 新垣結衣(左)と向井理(C)ORICON DD inc. 
  • 新垣結衣(C)ORICON DD inc. 
  • 向井理(C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス