アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • アニメ『かんなぎ』の声優・戸松遥がセーラー服姿で銀幕デビュー

アニメ『かんなぎ』の声優・戸松遥がセーラー服姿で銀幕デビュー

■その他の写真ニュースはこちら

 『かんなぎ』のナギ役で知られ、歌手活動も精力的に行う人気女性声優・戸松遥が、実写映画『私の優しくない先輩』(7月17日公開)で銀幕デビューすることがわかった。同作は、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』『らき☆すた』『かんなぎ』で知られる山本寛監督による初実写作品。「俳優も声優も同じ役者。お互いの場所をクロスオーバーすればもっとよいものが作れるのではないか」という監督の意向で、『かんなぎ』主要キャストの戸松、下野紘花澤香菜の3人によるカメオ出演が実現した。

 大好きな先輩に告白できない女子高生(川島海荷)が、クサくてキモくてウザい先輩(はんにゃ・金田哲)に、無理やり“告白大作戦”に乗せられてしまう青春ラブコメディ。セーラー服姿の写真が公開された戸松だけでなく、下野と花澤もレアなコスチュームを披露しており、どのシーンに登場するか見逃せない。

 声優、そして歌手として活躍目覚しい戸松だが、国民的女優を発掘してきた『第6回(2006年)東宝シンデレラ』オーディションの最終選考の15人に残っていた知られざる“過去”があり、もともと女優業へのモチベーションは高い。『かんなぎ』つながりで巡ってきた今回のカメオ出演をきっかけに、映画界への進出が加速するかもしれない。

◆関連ニュース 最新映画情報インタビュー特集



オリコントピックス